« 地球暦2009年5月23日 激戦終えて日が暮れて、勝って帰る男は、、 | トップページ | 《ニーチェ勢力》の核心は、【実験哲学】!!!今週は渾身のダービー特集!! »

地球暦2009年5月25日 「意味」の意味 今週はいよいよ東京優駿、日本ダービー!!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

とにかく世界的業績の宝庫だから、ブログ内検索をしてみよー
見ないと損するぞ~

助手:up予告している記事が目白押しですねー(^_^)

《ニーチェ勢力筆頭》哲学者:日夜、最高・最勝を目指してるからさー
焦らずじっくりだよ、君〜〜
ところで、例の科学ドグマブログを見ていると実に様々な事が分かってくるが、教授も問題だが、もっと問題なのが、読者と称する者のメールと教授の受け答え!!
で、その論駁第一弾を先日upしたわけだ!!続きはもちろんupしますよー!!

助手:本当に「読者」なんですかね??!太鼓持ちみたいのしか載せてませんし、都合の良い形で利用している感じもしますが、、
ここ二回は風水と幽霊が話題です!

哲学者:そもそも、教授にそんな質問するのがおかしいよねぇ〜

助手:ですよねぇ〜 紋切り型のパターン的回答しか返ってきませんよ!!

案の定、期待通りの回答でした!

哲学者:まぁーいいか!?
ねぇ〜大月教授は今、何をしているんですか?!

大月教授:えっ?!私は、個別科学者として全力を尽くして、プラズマX計画を推進し、、

哲学者:教授、もーいいんですよ!!あなたは十分にプラズマを食べて、いや、十分に個別科学者としてやってきました。が、その使命は終わったのだ!!!次なる使命は、、

大月教授:次の使命は何なのか教えてくれ!!《ニーチェ勢力筆頭》!?

哲学者:あなたのブログを精査熟読する限り、科学関係のブログはドグマで彩られているが、あなたの「政治に関する発言」は勝れていると言って良い!!!
教授!あなたの次なる使命は、「政治批評家・評論家」の類だ!!!政治家は少しマズいかもしれんが、、

特に、「チベット問題」については、私も大いなる「懐疑!!」を持っていたが、ズバリと良い論点で論じてくれている!!
私の論点は教授とは異なるが、、

こーいう現実問題でその懐疑力を発揮して欲しいものである!!!

大月教授:おーおー!!流石は《ニーチェ勢力筆頭》!!評価すべきとこはきちんと評価してくれる分けだ!!
して、哲学者の論点は?!

哲学者:何を当たり前の事を!!《ニーチェ勢力》は紋切り型とは無縁、というよりも、常に最高・最勝を目指すだけだからね!!

私の論点は、歴史的なものです。

そもそも、チベットは独立国であったのか?
私の歴史認識に依れば古代とかはいざ知らず、現在の地球政治情勢に密接に繋がってくる20世紀初頭の時点では、清朝滅亡まで、清の属領ではなかったのか?

清朝末期から中華人民共和国誕生までの間は、中国の混乱期であるからドサクサ紛れで、権力の空白地域になっていたため、ある程度の実質独立形態をとっていたかもしれない。
が、所詮、第二次大戦も終わり(大戦中イギリス軍が基地として使用)、中国の混乱も収まれば、元の鞘(乃ち、清朝の領域、当然ながら中共は清を継承)に納めようとするのは当然で、、

チベット亡命政府(と称される)の要求している領土は、途方もないものであり、とても真っ当な歴史認識!!?の下にあるものとは言い難い、、

亡命政府の在り方も中国を非難できるような形態のものか?!(教授の論点)

亡命ではなく、いまからの独立要求なら分かるが、、

一方的報道のおかしさ、、

とにかく、戻せば、教授は、他の政治発言も勝れている!!!
教授!
その方向でいくべきだ!!

来るべき戦い(これからが本番なのだ)!!
宗教やオカルト、或いは別のドグマとの闘いはー我々に任せて下さい!!!

大月教授:おーオー!!
今日は感激して、、
(;_;)
頼みましたぞ、《ニーチェ勢力筆頭》!!

助手:良かったですね、教授!!
来週はみんなでダービーにいって、タイ焼きとおいしいラーメンを食べましょう!!

【まとめ】
「占い」が、正しいとか間違っているとかいう議論形態より、「占い」よりこちらの方が勝れている、という議論形式の方が良かろう!!
何故、勝れているかを論証する、、

細木某など、単なるオバサンの説教であろう。
「占い」の方法論的妥当性を持って、事象についての考究や判断を行っている訳ではないのは間違いない!!

細木某:方法論的妥当性って何よ?!

哲学者:言ってみたかっただけ〜(^o^)
簡単に言えば、インチ○とは言わず、極めて妥当性が低い、薄いのではないですか!!?

助手:ご飯も食べないで一心不乱にブログを書いてるから凄いなぁ〜(^^)/~~~

哲学者:野球放送って、最近ないの??!

基礎系と応用系
哲学はそれらの根元であり、統制である、つまり超越論的

哲学のラングオルトヌング

つまり、これこそが実践を示しているのがお分かりかな!?

現代哲学の戦略
未来哲学の政略

占いより「勝れている」

検索に応えたい!

-----------------
sent from W-ZERO3

|

« 地球暦2009年5月23日 激戦終えて日が暮れて、勝って帰る男は、、 | トップページ | 《ニーチェ勢力》の核心は、【実験哲学】!!!今週は渾身のダービー特集!! »

哲学・思想」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球暦2009年5月25日 「意味」の意味 今週はいよいよ東京優駿、日本ダービー!!!:

« 地球暦2009年5月23日 激戦終えて日が暮れて、勝って帰る男は、、 | トップページ | 《ニーチェ勢力》の核心は、【実験哲学】!!!今週は渾身のダービー特集!! »