« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

地球暦2009年6月30日今こそマルクスを読み返す!!そして、今からエヴァンゲリオンを観る(^_^)/

地球暦2009年6月30日今こそマルクスを読み返す!!そして、今からエヴァンゲリオンを観る(^_^)/
だがその前に【浦和競馬】!!
写真は、大迫力の直線!!
昨日から浦和開催始まる(^_^)/
やっぱり浦和競馬が一番(^^)/~~~
薄暮開催になって、場内入場も増えている!!
薄暮開催大正解(^_^)v
一度いってみ!!

【DailyーPCS】
横須賀の選挙で小泉の手下が敗北!!
やったぁ〜(^_^)v
小泉が如何にインチキであるか、漸く、横須賀市民も気付いたか!!?
改革が如何にインチキか(怒り)
世襲などを行おうとするトンでもない奴(天誅!!)
優秀ならいざしらず、どーみても盆暗だろ!!
来るべき国政選挙でも、横須賀市民は良識を示さにゃ〜

同様に群馬県民よ!!
小渕を落とさにゃ〜!!
これが出来なければ、日本の恥!!
東国原を批判できんだろー!!
お前の親爺は、二千円札という大迷惑な代物を作った大悪人!!
群馬県民の見識が問われる!!

【今こそマルクスを読み返す】
と言っても、今までマトモに読んだことはないから、実際は、これから読むだが、要は、一般的な意味でね、、

ソビエト・ロシアの崩壊、中国の市場経済第一主義以来、すっかりと威力・効力を失い、もちろん『未来の哲学・思想』でも何でもなくなっているのだが、、

ところが、意外や意外!?、この現在日本には良く当てはまっていると言えるのではないか!!?
その批判部分は!!?

高度資本主義社会ながら、アジア的なものを残したママでいると(そして、同一労働・同一賃金のような勝れたシステムを導入しないと)、見事に二極分化する、、

資本家、持てるものは、益々、富!!
労働者・プロレタリアート、持たざるモノは、益々、貧しくなって、、

助手:餓死または乞食化するんですよね(;_;)

う〜ん、鋭いよなぁ〜!!19世紀的背景を考慮に入れても、結果は、
21世紀東京には、浮浪者・ホームレスがゴロゴロいるわけだ!!

まっ、まだ『経済学・哲学草稿』を読み始めたばかりなんで、色々言うのは後にしよー(^_^)/

本当の当初の目的は、カント(ヨーロッパ哲学・学問の第二の基点)からの歴史的経過・発展の流れを掴もうとしたら、
カント→(ショーペンハウアー、シェリング)→ニーチェ(キェルケゴール)の勝れた流れの他に、

カント→(へーゲル)→フォイエルバッハ
→マルクスのまぁまぁの流れもあることを発見!!

マルクスの妥当性・効力とその限界について考察したい!!

☆築地を破壊し、性を弾圧するオリンピックに反対しよー!!☆

エヴァンゲリオンは後で、、

さぁ〜よく熟考せよ!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月29日まさに地球規模の一切価値の価値転換が遂行されようとしているとき、、

☆築地を破壊し、性を弾圧するオリンピックに反対しよー!!☆

眠い、、USAは大転換のために頑張ったが、後半はカウンターが陰を潜め、防戦一方になったのが、、
やはり、相手を脅かす手を打たねば、、
惜しいではダメなのだ!!

助手:そーいう時に、抜け殻GⅠ宝塚記念はどーでもいいわけですね?!

《ニーチェ勢力筆頭》競馬上級実験哲学者:関係者(厩舎・オーナー等々)も意気揚がらないようだね!
何よりもファン投票が活きてない形が問題だと指摘されていた(25日東京スポーツ)
有馬と宝塚は見直した方が良い!!
特に宝塚!!
そして、東京競馬場も改造しなければいけない!!
関東勢の情けなさ(-_-;)
夕刊フジでも、かかってこい関東馬、なんていうコーナーもあるからなぁ〜
重賞成績の圧倒的差(;_;)
まっ、哲学乃ち、学問に於いては、

助手:《ニーチェ勢力筆頭》の出現により、完全に変わった分けですね(^^)/
地球転換でも関東からなんですね(笑)

実験哲学者:そー(^^)/~~~
東京都議選で、まず邪民党を追い詰めにゃー(^_^)/
首都決戦!!
そして、解散総選挙!!!

助手:学問的偉業にいきましょうか!?

実験哲学者:二度寝でさっき起きたばかりだが、、

フリードリッヒ・ニーチェによる徹底した個別性こそが、普遍性をもたらす!!
世界チャンピオン!!
何故、ニーチェが語るではなく、ツァラトゥストラが語るのか、、
自己分身進化哲学!!
ヨーロッパ哲学の基底は世界規定性哲学!!

さぁ〜よく熟考せよ!!
☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後半の戦い方がなぁ、、、

USAの悲しいかな、柔らかいテクニックには劣るんだよなぁ〜(-_-)

バカあな青島の声は本当に虫酸が走るはわ(-_-;)

競馬中継降ろされてよかったよ!

寝るわzzz

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USAよ!思う存分暴れよ!!

助手:ユーエスエー哲学は大批判でも、サッカー戦略は大評価してる分けですね!!

実験哲学者:元々、ユーエスエーは戦略に優れているのだよ!!

ちっ、ブラジルの個人技にやられたな(-_-)

意気消沈するわけないだろ!!

バカあな青島よ!

勝っているんだ!!

さぁーもう一点だ、USA!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USA!!USA!!USA!!

素晴らしいUSA!!
見事なカウンターで二点目!!

あんな攻撃、日本代表でみたことない!

ワンプレイ、ワンプレイが

最短着手でゴールをねらう!!

ダラダラぱすサッカーとは対照的!!

バカアナ青島よ!

ニーチェ勢力筆頭が予測していたぞ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みたかぁ〜これがUSAの力だ!!

ユーエスエー先制点!!

岡田よくみとけ!!
もっとも岡田が観ても無駄だろうが、、

ワンプレイ、ワンプレイが見事な意味連関をしている!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月29日さぁ〜コンフェデレーションズカップ決勝!!USA!!USA!!USA!!

助手:リアルタイムブログですね!!

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:歴史を変えて欲しいね、USA(^^)/~~~
変えるんだUSA!!
いけ戦略サッカー!!

両国の国歌って素晴らしいね(^^)/


★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

当然の帰結か!?ディープスカイ惨敗の宝塚記念、その他学問的業績、、

地球暦2009年6月28日その②

【宝塚記念のディープスカイ】
《ニーチェ勢力筆頭》競馬上級実験哲学者:はっきり言って“力負け”である!!
調子は悪くないのはもちろん、騎乗に関しても8チャンでゴチャゴチャ言ってる奴らもいたが、あんなんで勝てないようでは、ジーワン馬の資格なし(-_-)

四歳馬ディープスカイは、データー的にもレベルが低い世代!!(重賞成績悪し)
ディープもデーターを覆す程の実力はなかったということ!!

一方、二着のサクラメガワンダーは成績の良い六歳世代!!
というより、他が弱いというべきか、、

それにしても、ディープスカイといえば、去年のダンツキッスイが勝った(そして、ポルトフィーノーが惨敗した)アーリントンカップで、人気薄として儲けさせてもらった一頭である!!

あの時の大絶叫ビデオをいずれupしたいが、そんな程度の馬がダービー馬となったのだから、ふ〜んと思ってはいたのだが、、

明日の新聞には、敗因が色々取り沙汰されるだろうが、馬の実力がなかったというのが、極めて当然の結論であろう!!

さて、コンフェデ杯では、ぜひともUSAには、頑張って欲しいものである!!(^^)/~~~
【コンフェデ杯決勝】
が、29日三時半(日本時間)から始まるので、寝ちゃうが、
USAよ!!
その戦略サッカーでブラジルに勝て!!

サッカーは戦略アビィリティが高いスポーツゲームである!!

一方、野球は技術アビィリティが極めて高いスポーツゲームである!!

【システム論問題】
新しい理論はどのようにして旧い理論にとって変わるのか?!

事実ではない!!

また、理論が論駁された状態とはいかなる状態なのか?!

ゲームシステムがヒント!!

ニュートン力学は別に論駁されたわけではない!!
適応範囲、効力に限界、境界があっただけの話である!!


★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地球暦2009年6月28日宝塚記念があるらしいが、、ダビスタをやりながら考えた、、

【ダービースタリオン】
まず始めに提題!!
ゲームシステムは、いわゆる“目的システム”ではない!!
こーいっても良いか、
あらゆるゲームシステムは、いわゆる“目的・目標”を第一義とするのではない!!

助手:で、競馬ゲームシステムの典型的シミュレーション・ゲームであるダービースタリオンにそのことが見事に示されている分けですね(~o~)

《ニーチェ勢力筆頭》競馬上級実験哲学者:読者はよく考察して下さい!!
宝塚記念なんて考察するよりさぁ〜(笑)
東京は雨だけど、阪神はカンカン照りで暑いらしいな!!

助手:一応は、宝塚観るんですね(^_^)

実験哲学者:まぁーレースは観なにゃ〜
主催者、オーナー、ブリーダー
そして、客、、
せめて、ディープスカイやスクリーンヒーローを持ちたいなぁ〜

助手:ダビスタでは、一億なんて大したもんじゃないですからね!

実験哲学者・大月教授:現実であればなぁ〜(^_-)

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月26日暑さでバテバテ、、体調維持が難しいが、こーいう時は寝る!!

5月以来突っ走ってきたので、ここらでほんわか骨休みせんと(^O^)

競馬も休養に入る。

新型インフルエンザとの闘いもあり、このところ消耗が激しかったし、暑さも加わったため、、

これからのアイデア、着想、構想などをざっと列挙!!

【抜け殻ジーワン宝塚記念】
日本競馬の問題点とその改革
こんな暑い時にやるなら、、

【躍進するUSAサッカー】
一方、伸び悩む日本サッカー!!
いったい何故か?!
この三年間、全く進歩なし、岡田の考えとは逆に、、
もちろん岡田は辞めさせないと!!

【ハイデガーとヴィトゲンシュタイン】
なお、ヨーロッパ思考システムを引きずる連中!!
ニーチェとの明確な違いは何か?!

【ゲームシステム】
意味と遂行
形式とルール
囲碁において、“劫”ではどーか?!
チェスにおいて、“スティルメート”は?!

【パラドックス問題】
ヨーロッパ思考システムにより生み出されたもの!!
生の現実に敵対するもの!!
すべて、ニーチェ思考システム及びゲームシステムにより、解決する!!!
じっくりとその成果を出していくことにするか!!!

哲学者における必須能力その②

☆なんといっても“構想力”である!!

ニーチェ(ニーチェ勢力の始祖にして、初代筆頭!!!)のようにヨーロッパ2500年を逆転する大構想!!!

その構想が大きければ大きい程素晴らしい!(^^)!

政略とは、構想力に負う!!

これらの事を自分でよく考察してみるがよかろう!!

助手:先生をサッカー監督に推挙します!!
問題をじっくり考えます<(_ _)>

大月教授:わしも考えるけど、ちょっと競馬をやってみよーかしらん!?
宝塚やったりして(~o~)

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:それはいいことです(^_^)
焦らず、じっくりといきます(^^)/

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れがちなための補遺!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!

暑くてバテバテ(*_*)
研究会は、発表者が休んで、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた緊急投稿!USA!!USA!!USA!!まさに哲学者が新たな真理を発見!!?

詳しい記事は日付が変更してからってーことで!!

【USA、無敵艦隊スペインを撃破す!!】
コンフェデレーションズカップ準決勝第一試合

見たか、岡田〜
私は常々、USAの戦略サッカーこそ、日本が模範にすべきだと考えている!!

それにしても、おバカスペインが久しぶりに出たね(^_^)v

所詮、ラテンはアングロサクソンに敗れ去る運命であった!!

しかし、かつて《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者が02Wカップで、USAはポルトガルに勝つ、と予想したが、周りはそんなバカなと有り得ないと考えていたらしいが、、

ゲームシステムを徹底的に研究している実験哲学者がまだまだ浸透してなかったのである、、

否、それどころか、94ワールドカップの時もコロンビアに勝つ、と予想した!!

【ファラ・フォーセットも死亡】
(/_;)(T_T)


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急投稿!!マイケル急死(>_<)(T_T)(=_=)もちろん、マイケル・ジャクソン、、

投稿予定だった題→地球暦2009年6月26日さぁ〜世界最高峰の研究所はPCS研究所!!ダート日本一決定戦(上半期)は「帝王賞」のはず、、、

マイケル急死で差し替え!!

しかし、帝王賞の激戦の疲れで(まっ、日常がいそがしいというか)前回の記事も眠りながら書いたので、、
なんせ疲れ切っていた、、(=_=)

取りあえず、本日の研究のために寝まくっていて起きたら、マイケル急死の訃報が!!!

マイケルといえば、一般的には、スリラーだの、ムーンウォークだのを思い浮かべるだろうが、《ニーチェ勢力筆頭》競馬上級実験哲学者は、“Girl is mine”(^^)/~~~
これは、ポール・マッカートニーとのデュエット曲である!!

助手:ガール イズ MINE とは、先生らしいですね(^_^)v
マイケル自身はボーイの方が好きなのに、、

実験哲学者:この曲は、カラオケでも良く歌う!!
しかし、マイケルも晩年は散々だったな、、
50歳だけど、、、

助手:整形のやりすぎですかね(?_?)

実験哲学者:研究会はモロに遅刻だ、、(*_*)

後に、研究会報告を!!

ちなみに研究会は、比較思想!!

いずれ近い中に、日本はキリスト教、イスラム教、ユダヤ教などと対決せねばならなくなるから、、
ココロするように!!!

ニーチェ思考システム
ゲーム着手遂行

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急投稿!!皇帝ヴァーミリアン、帝王として圧勝す!!

現在は、地球暦2009年6月25日

【帝王賞結果】

まっ、パドックで見たら衰えはないな、と感じられたし、フリオーソもボンネビルレコードもまずきっちり仕上げて来ているなっ、と見えた(^_^)v

ついでにアンパサンドとアロンダイトも佳く見えた!!

アンパサンドが裏切った以外は、ちゃんと来てる?!!

そして、予測通り、オキナワノドリームは、大差の殿負け、、

大激戦で眠い
寝るzzzz

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いよいよ帝王賞発走!!

パドックを見た限りでは、流石は、名だたるジーワン馬ばかり、みんな立派な馬体を誇っていたが、で、正直たった一頭だけ、、

あの馬は、口元が父のタイキシャーロックに似ているね(^_^)v
まぁー兵庫の代表として頑張って欲しい!!
ここまできたら、ハナ切れ、ハナを!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってきました帝王賞当日の大井競馬場!(^^)!

やってきました帝王賞当日の大井競馬場!(^^)!
写真は、第五レース!!

昼ぐらいから晴れたこともあり、馬場は不良だが、具茶具茶のドロドロ馬場ではない!!

むしろ、走り易そーな馬場である!!

四時頃に来たら、指定はなかったって、当たり前か、(^_^;)

ちょいと落ち着いてきたので、食料調達に(^_^)/~
今川焼きがおいしい〜(^^)

【比較思想】

帝王賞前まで、実は学問研究!!
ここが、常人と全く違うところ!!
比較思想のために井筒俊彦『意識と本質』を読む(^_^)v

井筒先生も優れているが、、

なんといっても、こちらは哲学の帝王、もとい、世界チャンピオンを目指してるからねー(^^)/~~~

三段階は優れないと!!!
破邪→顕正→進化、、、

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

競馬のオートポイエーシス!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月24日いよいよ泥んこの「帝王」が決まる!!だが、その前に大訃報が、、

【アグネスタキオン】

超高速の皐月賞馬・アグネスタキオンが急死(;_;)
名牝ダイワスカーレット、ダービー馬・ディープスカイの父である。

これからという時に、、

最初、某ブログで見たときは、悪い冗談だろーと思ったが、、本当だったとは、(-_-;)

現役時代は、四戦四勝で、皐月賞のレース直後に河内が下馬して、あっ、故障したなっ、てーのがわかったが、、

もちろん目の前で見ていた!!

弥生賞も見ていたが、あんな荒れ馬場を走らすのは可哀想であった('_')
スピードの違いで、コーナーを膨れたけど、大楽勝だったのが印象的であった。
後に、あの弥生賞を使ったのが、故障の原因では、と言われたものだ、、

だが、そんなのより、暮れのラジオ短波杯を勝ったのがスゴかった!!

なにせ、そのレースこそ伝説のレースと謂ってよく、ジャングルポケット、クロフネを破っての優勝!!
とにかく凄すぎ!!
実績から言えば、クロフネ、ジャンポケの方が上だったのを、苦もなく圧勝した!!
この三頭とも、後のジーワン馬である!!

【帝王賞】

帝王賞の前売りは、オキナワノドリームは、十番人気ぐらいで、どん尻人気は、な、なんとルースリンドであった!!(午前中)
オキナワノには、相当の応援馬券があると思われる!!

馬場は恐らく、かなりのグチャグチャ馬場、、
それを見越してか?!スポニチの梅崎は、敢然とオキナワノドリームに二重丸を打っている(^_^)/~

今日はいってくる!(^^)!

乞うご期待(^^)


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月23日東京は生ったるい暑さだが、そんな生ぬるさを「帝王賞」が吹き飛ばす!!

哲学者の役割・使命は【反時代的考察】!!
競馬馬券システムにおいて万券ゲットは、一種の「革命」であり、質の高い選択である!!
しかし、競馬システムは何と言っても、オーナー・ブリーダーである(^_^)v

【宝塚記念】
ウオッカ回避は、どー考えても当たり前である!!
最初から決まっていたと思うが、下手に断トツのファン(客だよ、客)投票一位なんで、わざと勿体ぶって見せたのだろう(^_^;)
こーいうところが、オーナーも大変かな、、

【帝王賞】
それなりのメンバーだが、それにしてもオキナワノドリームである!!
その収得賞金の少なさは、偏に地方競馬の賞金額の低さにあり、、

その②につづく、、

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月22日やはり、夏競馬は地方競馬が熱い!!大井ナイター【帝王賞】!!

ダビスタやりまくって記事up遅れました〜m(_ _)m

○大井競馬(南関東)を見ることによって、競馬のオートポイエーシスが見えてくる!!

【帝王賞】
当初は、バグパイプウィンドしか興味はない、みたいなこと言ったが、ここに来て、競馬ドラマ的(人間ドラマじゃないぞ!)なことを知って、俄然、単なるJpnⅠじゃなくなってきたぞ!!

レース構図的には、南関東vs中央は変わらないのだが、しかも、南関も中央も相変わらずのメンバー(バグパイプは除く)だが、この際、本当の古馬決戦!!が見物ということだ!!
だって、四歳馬がたった一頭しかいない!!
そのたった一頭の四歳馬・オキナワノドリーム(兵庫)の挑戦に拍手を送りたい(^^)/~~~
もちろん、オーナーの方への讃辞である!!

賞金605.9万でビックリしたが、、

助手:スズノマグマが中央一千万下なんてどこじゃありませんよね(^_-)
大体、ボンネビルレコードは、JRA所属の南関東馬じゃないですか!?
JBCに出られず、天皇賞(秋)に出走してどん尻だったのは残念(@_@)

そのオキナワノドリームである!!
オーナー自ら(その姓名から沖縄の女性の方と推察できる)競馬掲示板に登場!!
この事からでも熱い情熱を感じられて良いが、
なんといっても
その飽くなきチャレンジ精神の素晴らしさ!!!
ガンガンJRAにも挑戦する気概!!

着狙いで頑張れ!!
四着でも七百万だ!!

つくづくオーナーはいいなー、と思いました(^-^)
夢に向かって邁進できるもんなぁ〜(^-^)

スズノマグマもね、、
前走は6/14の東京最終に出ていたが、目の前で見ていたが、、
美味しいレースになっていたな(-_-;)

まっ、帝王賞には大井参戦は決定!!
もちろん、リアルタイムブログもupするぞー(^_^)v

助手:我々も早く、馬主になりましょー(^^)/~~~

【哲学】
今週は研究会があるから
そちらも手抜きはないぞー(^_^)v

理系/文系ではない!!

基礎系/応用系!!
哲学は、統括学でもある!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月21日 ゲームの傑作と謂えば、やはり→

→“ダービースタリオン”!!通称“ダビスタ”!!!

助手:やはり「競馬」なんですね!(^^)!

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:いかに「競馬」がゲームシステムとして勝れているかを“証明”!!している☆☆☆
ダビスタは、主にオーナー・ブリーダーのパースペクティブでプレイしていくのが素晴らしい(^^)/~~~

競馬システムの主役システム(核心、最重要といって良い!!)ながら、なかなかできないことをシミュレーション体験!!

オーナー・ブリーダーの立場は、政略>戦略段階に辺り、非常に重要なその段階の訓練に役立つと思われる!!

配合を考え、生産し、育成するまでが、その主な仕事。
もちろん、レース(戦術段階)もあるが、せいぜい、ジョッキーへの指示だけだから、レースそのものはノータッチ!!
コンピューターまかせだからノータッチ!!
まっ、レースそのものは、他のゲームに任せよー(^_^)/

現在、ある牧場は資金が9000000000あるから、もっともっと強い馬を作るぞー(^^)/~~~
リピート三冠馬(分かる人には、分かるね(^^;))ではない、真の三冠馬を輩出させたい!!!

助手:ダビスタは、プレステですよね?!

実験哲学者:何言ってるの!!ゲームボーイADのダビスタ2002が最高だよ☆☆☆

大月教授;わしも、ゴルフだけどなく、競馬をやってみよっと!!

実験哲学者:競馬は、人類最高のゲームシステムですからね!(^^)!

【大井競馬】
な、なんと本日、安藤勝己の甥、つまり、安藤ミツアキの息子がジョッキーデビューしていた!!
その名は、安藤洋一!!
7・10レースに騎乗していたが、その騎乗振りはとても誉められたものではなかった(-_-)
7レースは、鐙が外れ、大差どん尻。
10レースは、出遅れでブービー、、

ジョッキー紹介の時、元気があるのが取り柄です、と言っていたが、その元気をレース結果に結び付くようにするのがプロ!!
ジョッキーは血筋だけではダメなのは言うまでもない!!

今のうちに、すなわち、親爺や叔父の威光(南関東であるかどうかわからんが!?)が効いている中にある程度の目途を付けられれば、、

しかし、新人で「新人」らしい騎乗を観たのは久しぶりだなぁ、、(^^;)

三浦コーセイは、ほしのあきの巨乳を貪っていいなぁ〜(^_^)/

安藤洋一も巨乳目指して頑張れ〜

助手:んっ?!洋一君は、巨乳好きとは限らんのでは、、

【帝王賞】の記事へつづく、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (2)

地球暦2009年6月20日 LOST season5観終わる、、、飽くまで人間が問題じゃない!!

⇒【超人】が問題なんだ!!!

発想の出発点が、金儲けであるオリンピックに反対しよー!!!

≪ニーチェ勢力筆頭≫実験哲学者:昨日、今日で十五時間ぐらいで観たのか、、一日7,8時間ブットーしかな、、見てる時は、おもしろいからいいんだけど、観終わってから、頭痛いわ、目がチカチカ痛いわ、で、所詮は「お話」だわで、、、

いわゆる、人間ドラマ的部分は要らんわ~~

なんでかって、もう陳腐!!!

特に、ヨーロッパ思考システム的人間愛及びUSA的家族愛、、

人間が問題じゃない!!【超人】が問題なんだぁ=!!!

SFという、ある意味「人間存在」を乗り越えようという試みるが、人間存在に囚われちゃね~、、、

といーか、LOSTもSF仕掛け設定の人間ドラマか、、、
そこが駄目だな、、

SFというアイデアを核心にして、作品を作り続けるか、
あるいは、設定だけ頂いて、作品を構成するか、、

いまに至るまで、後者が多い!!!
アシモフとか駄目、、所詮、ヒューマノイド、、、

真にSF作品と呼べるのは、取り合えず、ヴァン・ヴォークトの作品、、
『宇宙船ビーグル号の航海(冒険)』はSF史上の傑作だ!!!!!

総合科学者としてのエリオット・グロヴナーが登場する!!!
未来の哲学者、、、
最後は、政治の問題になる、、、

助手:先生の原点はそこにあるんですね(^^)

≪ニーチェ勢力筆頭≫実験哲学者:あー、政治と言っても、大きな政治ね!!!

大月教授:わしは少年ジェットじゃ!!

助手:教授!!、無理しなくていいですよ^^

大月教授:ばれた、、てへへ、、^^

【競馬】
中央はローカルの福島・札幌、そして、(阪神)に移ったので、新馬戦以外は基本的に興味なし!!
宝塚もどーでもいいが、ウオッカも馬のことを考えれば、出ないほうが良い!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと~損だぞー!!★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロストおもしろすぎ(^^)/

と言っておこー

さすがUSAとも言っておこー!(^^)!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月19日久しぶりの完全オフ!!しっかり睡眠だが、、、

助手:完全オフは一ヶ月以上前になりますねー
競馬がローカルになると先生も「夏休み
」に入るわけですね!(*_*)

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:久しぶりに、ニコチャン動画で『ロスト』を観まくっている!!(^^)/~~~

日常の「生活遂行」が重要なのだよ!!(^^)/

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月18日次は帝王賞だが、、、→

→回避馬続出で、あまりおもしろくなさそー、、ヴァーミリアンとか、アロンダイトが出てくるよーだが、、別にねぇ、、
大井のバグパイプウィンドが楽しみぐらいかな、、

昨日の忘れ記事↓↓↓
どーもおかしーと思ったよ(-_-;)

地球暦2009年6月17日いよいよ関東オークス!!

助手:新型ウィルスとの闘いがほぼ終息しましたね!!?
いよいよ、本年初の川崎参戦ですね(~o~)

実験哲学者:関東オークスにいってくる!!
帰りは堀之内!(^^)!

大月教授:堀之内いきたいー〜

【関東オークス回顧】
ラヴェリータは実に強かったが、今年は他の中央勢が今一だったよーだ!!
ラヴ乾蝓璽燭蓮△泙世泙昔匹唎覆襦Ą\xAA
ぜひ、JDDに出て欲しいなぁー

二・三着の南関東勢は良く頑張った!!
特に、アンペアは、ネフェルメモリーと
共に期待されていたのに、不甲斐ないレース続いていただけに、取りあえず復活の兆しといえよう(^^)/

眠い、、(*_*)

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダート最強だ!!ラヴェリータ!!それに較べて最悪だぁ〜岡田日本代表(=_=)

○ラヴェリータは、その実力を遺憾なく発揮した!!
勝ち方にも余裕があるので先々も楽しみ〜(^^)/~~~

○それ較べて、岡田ジャパンはフラフラしていて、毎度の如く!!弱いチームにありがちな逆転負け〜(*_*)

残念ながら、これが今の処の現実、、、

後で《ニーチェ勢力》らしい論評を、、、

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競馬上級ついに南関東4場制覇なる!!

競馬上級ついに南関東4場制覇なる!!
競馬上級ついに南関東4場制覇なる!!
●写真は、世界最大級ビジョン:川崎ドリームビジョン!!とレース

助手:まっ、4場制覇といっても、今年の話ですね(^^)4、5年前までは、当たり前の事でしたね!!

競馬上級実験哲学者:土日は東京、中山 
平日は、南関東四場周りというローテーションで、休む暇がなかったよ!
中央がローカルに移る今頃から九月までが、休みといえば、休み!!

助手:鉄は熱いうちに打て!ですね!(^^)!

実験哲学者:ドリームビジョンといっても、古い二つのビジョンを合わせて一つにしただけともいえるな、、(^_^;)
もちろん、モノは全く違うが、、

助手:さすが、関東オークスの日だけあって、普段よりかなり多いですねぇ〜いいことだ!!

実験哲学者:まずは、焼きそば食べよーっと(^^)/

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

【ヨーロッパ思考システム/ニーチェ思考システム】

●基礎付けとは、ヨーロッパ思考システムでは、過去による基礎付けといってよい!!
何故、過去基礎付けしか認めず、未来基礎付けは度外視されていたのか!?!

ゲーム着手の根拠はどこに?!何に基づいて指されるのか?!

アリストテレスの形相は、何故、原因と見なされないのか?!(いかなる位置付けが与えられているのか)

さぁーよく考えよ!(^^)/

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型ウィルスとの闘い!!これは超人への第一歩か!!?

地球暦2009年6月16日
携帯の充電が結構掛かり、、電池ダメだな、、
機種変しないと、、

つづき→【ゲーム(言語)着手遂行】

助手:【超人】とは、大地の意義である!!(ニーチェ→ツァラトゥストラ)

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:世界チャンピオンとは、ゲームシステムの意義である!!

助手;超人とは、別して正しく言えば、【世界チャンピオン体】である!!ですね!?

実験哲学者:うむ!!!システム内にありながら、システム内に回収されることがない!!!
さぁーviewersよく考えるのだ!!

助手:さて、ゲーム言語着手遂行の重要な前口上でした(~o~)

ソール・クリプキよ、何度も言っているが、おまえは天才でも何でもない!!

おまえは、分析的についての規定は述べたようだが、総合的の規定ついては、何も触れていないようだ!!

それでは、この《ニーチェ勢力筆頭》が教えてやろー!!

ゲームシステム(実戦)に於ける局面判断こそ、典型的な「総合判断」である!!

局面判断とは、価値判断にも繋がる!!

価値判断こそ、総合判断である!!

あらゆるゲームシステムの実戦に於ける着手遂行は、すべて総合着手である!!
スポーツゲームに於いても、競馬、サッカーに於いてもそーである!!

従って、常に「質」が問われる!!!
レベルが重要になってくるのである☆☆☆

分かったカね、英米の中のクリプキくん!?!

つづく、、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月15日さぁー川崎参戦を果たせば南関東4場制覇なのだが、、

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:一年振りの船橋参戦とか言っていたが、この三月に「ダイオライト記念」に行っていた!!
その時の競馬新聞が出てきた!!

助手:どーりで一年振りにしちゃー、そんなに久しぶり感がなかった分けですね(*_*)

実験哲学者:で、今日から川崎なんでやる気満々で川崎駅までくると、とにかく眠くて仕方がないzzz

助手:新型ウィルスの影響ですかね、って、身体の調子は大丈夫なんですか?!

実験哲学者:で、こりゃーウィルスとの最後の決戦なんだなーと思い、川崎決戦からは撤退してきた!!

本日より、世界最大モニターの「川崎ドリームビジョン」が披露されるからそれに合わせてと考えていたが、、

助手:まっ、金曜日までありますし、何事も万全になってからの方がいいですよ!!
水曜の関東オークスを目指しましょー

実験哲学者・大月教授:おっ〜!!

助手・哲学者:あれ?!教授、いつの間に、、、

【最重要にして最先端システム、ゲームシステム】
「競馬」は、生産者・主催者・管理者・実行者、そして、観測的プレイヤー!!?等々の相互浸透による壮大なオートポイエーシスシステムである、、、
まっ、競馬システムについてはいずれ、、
そーそー、現代ダービーについて一言!!
昔(30頭近くでていた)は、ダービーは運の良い馬が勝つという格言が当てはまったが、フルゲート18頭になってからは、チャンピオンホースが勝つ!!チャンピオンレースに相応しくなった!!
が、ダービージョッキーは、運の良いジョッキーが成れる、と言えるかもしれん★★★
今年の横山が典型的にそーであろう!!
なぜなら、馬の能力を信じてない、疑っている奴が勝ったのだから、、
大雨だの、不良馬場が幸運ではない、念のため!!

さて、最重要は、ゲームシステムであるが、

つづく、、

今回は続けてすぐにupする!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月14日無限の彼方へ驀進《ニーチェ勢力》!!だが、ウィルスとの無限の闘いが、、

助手:まだ、新型インフルエンザとの闘いが続いてるんですか!?

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:身体の節々で闘っているのが分かるよ(^^)/まさに、これがインフルエンザ・ウィルスだな、ただの風邪とは、完全に異なるのが良く分かる!!!

助手:身体の自己超克力(治癒力)が鍵ですね!(^^)!
で、今日は、東京競馬(エプソムカップ)どこじゃなく、高円寺の古本祭りに行ったわけですね!
何せオール百円、専門書だろーが、マンガだろーが一律百円ですって(~o~)

実験哲学者:まぁー遅くいったんで、残り滓みたいな感じだったが、ベーコン、デカルト、マルクス、ヤスパース、マッカーサー関連、等々、七冊買って七百円(*^_^*)

とにかく、「性・sex」を抑圧・弾圧する奴は許さん!!
石腹や邪民党!!
日本地区では、古来より、性を愛し、性を楽しんでいた(*^_^*)

今日の地球に類を見ない程のAVの多種多様性は、この証拠である!!
万葉集には、野原でのsexを喜ぶ歌がある(あったはず、、、)

様々な性を楽しんできたのであって、邪悪なキリスト教(一神教)地区とは違うのだ!!

わかったかぁー、石腹や邪民党、官憲や性を弾圧・抑圧するものども!!

単純所持を罰するなどトンでもないことだ!!

性を弾圧・抑圧する奴らは、「にせ日本人」である!!!

我らが《ニーチェ勢力》の偉大なD・H・ローレンスは、見事な闘いをされた!!

芸術性とか、そんな問題ではない!!

生命システムの根元なのだ!!

性を弾圧・抑圧するとは、生命システムの否定である!!

D・H・ローレンスは古本市には、なかった、、、

助手:先生!!熱でうなされながらも、、魘されると「性」に立ち返るわけか、、

【ゲーム言語遂行】

言語着手は常に二方向性のベクトルを出す!!
すなわち一手で

offensive
deffensive

の両面が出てくる!!!

批判的言語遂行とは、、

つづく、、

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月13日哲学最高峰《ニーチェ勢力》が春競馬を総括する!!!予定、、

地球暦2009年6月13日哲学最高峰《ニーチェ勢力》が春競馬を総括する!!!予定、、
いよいよ春の東京競馬もあと二日!!
ということで、競馬上級、府中に参戦!(^^)!
東京競馬場は本当に、広々して気持ちが良い

助手:これからは、viewersに対して、冒頭で問いかけますか!?

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:なんか、エラリー・クィーンみたいだなぁ〜
ガンガンやるよー(^^)/~~~

●世界チャンピオンの着手、或いは、新手の着手とは、システムに於いて如何なる着手なのか、考えてみよ!?

●昨日の記事で、キルケゴールとクワインを取り上げたが、哲学プレイヤーとして優秀なのは、キルケゴールであろう!!
何故そーなのか考えてみよ!?

また、プレイヤー性とは?!
未来の哲学では重要になってくる、、
テクストシステムとの繋がり、、
ヨーロッパ思考システムの下ではなかなか露わにならなかったが、いまや《ニーチェ勢力》の出現により、突如明らかになる!!!

東京競馬場の芝は最終週でもそんなに悪くはなっていないと思われる。
時計も割と早い!!
内、外もそんなに差はなさそー
やや前有利に見える!

ダートも意外にパサパサ。
時計も標準。
ただ、差し勢が若干有利か
(8R終了まで)

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月12日研究会の日、キルケゴールの巻〜さらにクワインへ批判へと、、

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

助手:先生!風邪ですかね?!

《ニーチェ勢力筆頭》哲学者:どうも、ウィルスにやられたらしい!!

助手:それって、ひょっとして、新型インフルエンザに罹患したということじゃないですか?!?

実験哲学者:そーであろうが、なかろーが、現在、身体内では、ウィルス克服の闘いが行われており、新型すら取り込んで克服してしまうのが《ニーチェ勢力》なのだよ(^_^)/~

助手:スゴいなぁ〜《ニーチェ勢力》って(^^)/~~~

実験哲学者:AIDSでも、SARSでも何でもこい!!すべて取り込んでやる(^^)/~~~

大月教授:いいなぁー そーいう身体に私も成りたい!!

実験哲学者・助手:教授!頑張ってなれるよーに!
でも、頑張ったからといって、成れるかどーかは、、

【ゼーレン・キルケゴール】
1831年にへーゲルが死去。
この後の反へーゲル思潮の一番手として挙げるべきは、このキルケゴールであろう!!
後期シェリングというのもあるが、シェリングの場合、その変遷・発展を考慮せねばならん。

と言うわけで、反へーゲル哲学の一番槍に相応しいのは、やはり、キルケゴールである!!

特殊キリスト教思想でありながら、その思考システム・思惟システムは勝れたものであり、哲学プレイヤーとしても優秀と言える。

実は、というか、当然というか、キルケゴールなんていままで大して読んだことはなかったが、これを期に少しはマトモに読んでみると、オッ、これは勝れている!!
と言うわけで、上述の言明になるわけ(^_^)/~

それにしても、二十年前に読んだ時は、なんだこりゃー、ダメだ、やはりニーチェの方が勝れている、てー感じだったが、いま読むと実に良く解っておもしろいのである(~o~)

何故そーなったかは、後のこととして、自分が進化・発展しているのが、如実に示されて嬉しい!(^^)!

助手:流石、先生ですね!!無尽蔵な進化・発展!!!

さて、キルケゴールであるが、ちょろっと(少しでも十分!!もちろん後にはもう少し読む)読んでみて分かったこと!!

1、実は、キルケゴールもある意味、カントの「超越論」哲学を受け継いでいる!!
例えば、「自分に関係する関係」という言語遂行、、
やはり、へーゲルの(ヨーロッパの)常識的(凡庸と言ってもいいか、むしろ、凡庸だから威力がある!)言語遂行を叩くだけのことはある!!

彼が、「心理学的」ていうのは、ほぼ「超越論的」といって良い!!
ニーチェと同じね!(^^)!

宗教的超越論哲学と言えるかしらん!?

2、極めて当然ながら、政略レベルからキリスト教(もっと言えばイエス・キリスト)なので、特殊キリスト教ながら、その徹底した遂行、首尾一貫性が見出される。

が、あくまで「特殊キリスト教・宗教性」なため、社会性・公共性という問題が大問題となるが、宗教者・信仰者としての生の遂行は、これでいいのだろう。

まっ、《ニーチェ勢力》の道ではない!!!
総ての可能性の条件としての「永遠回帰」★★★

しかし、クワインの論証というより、思考の粗雑さはどーしようもないな(=_=)
ローティより先に叩くか、、
いずれにせよ、二人とも死人である、、


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月11日体力の消耗が著しいが、勝負師の血が止まらない、、

【マリーンカップ回顧ユキチャンについて】
助手:まさか、今日も船橋競馬にいこーとしてませんか?!

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:いやー昨日、無理し過ぎて、身体はだるいし、喉も痛くなってきた(/_;)
ネット中継で我慢するよ!

ところで、昨日のユキチャンの敗戦を武の騎乗のせいにしている論評がちらほら見受けられるが、目の前で、しかも生ビデオを撮影していた競馬上級が断言しよー!!

ユキチャンはスタートが悪かったのであり(あーいうのは出遅れではなく、出負けと言う、スタート直後の完歩が乱れている)、別に武が下げようと思って下げた分けではない!!!

あーなってはどうしようもない(=_=)

掲示板のコメントにもあったが、スタートで終わった、と自分も思った、、

むしろ、武は何とかしようとしていたように見えた!!現場で撮影している者にはそーみえた(^^)

もちろん、斤量はほとんど影響ないと思われる。

重ねて強調するが、スタートの出負けが痛かった(=_=)


まぁー、ユキチャンには、スタート難を解消してもらい、地方競馬を多いに盛り上げて欲しいものだ(^_^)/~

【Der Fall Goedelゲーデル事件の再審理】!!!
助手:まさにゲーデルの二つの「定理」いや、論証を最高・最勝を目指す《ニーチェ勢力》哲学者が、精査・考究する分けですね(^_^)/~

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:まさに再審理をして、ヨーロッパ思考システムによる確定判決を大逆転で覆す!!!

大逆転の鍵はニーチェ思考システムにあるのは、viewersにはお馴染みだろー

これは、個別科学者である数学者では成し得ないことで、総合科学者!!!である哲学者にしか成し得ないことである!!!

意味と形式のさらなる進化!!
2500年の歴史の大転換遂行を目の当たりにすることになろう、、

勝負師魂の過剰で疲労が著しいので寝て体調を整えたい!!
あすは研究会でもあるので!!

休む前に、、

論理の完全性はある意味!!当たり前である!!
なぜなら、二値評価体系を採っている、乃ち、真と偽、特に印欧言語はそー!!

これに合うように構成するのだから、完全性は、必然的帰結と言えるかもしれん!?!

数学は、真と偽だけではない、、

では「数学システム」とは?!

私は寝るzzz

完全ではない、確定性であろう、、

またヒントを出してしまった、、

重要なのは、ゲームシステム!!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユキチャン惨敗!!だが、レース後は圧勝!!!

ユキチャン惨敗!!だが、レース後は圧勝!!!
薄暮開催は、18時20分ぐらいに最終が終わる。

いつもの船橋の帰りの如く、近くの自動販売機でオロナミンCを二本買って飲みながら駅への帰り道を歩いていたら、なんか人だかりが、、

ふっと見てみると、馬運車の通用口てある。
で、な、なんとユキチャンが引き運動をして、馬運車に乗り込むところであった!(^^)!

ユキチャン・フリークがこんな最後のところまで追っかけて、写真だのビデオを穫っていたのであった!!!

ユキチャン、人気はスゴい!!!

このぐらいの時間まで粘る人々、何故か女性が多かった!!

まさに、レース後はユキチャン圧勝であった★★★

レースは九歳馬のメイショウバトラーが勝ち、二着はストーリーテリング、三着は一番人気ヤマトマリオン

ユキチャンはスタートが悪く6着。
どうも前走からスタート難を抱え始めたようである(/_;)
この辺を克服しないと、今後の活躍を見込めないか、、

助手:船橋に三百円寄付しましたね(^O^)

うむ、近々、その百倍を引き出すように頑張るかな!(^^)!

写真は、馬運車に乗り込むところのユキチャンのはずが、あわてて撮ったために何が何だかわからない写真になってしまった(?_?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これがユキチャンだ!!!

これがユキチャンだ!!!
これがユキチャンだ!!!
実験哲学者:中山でも撮影したな、確か今年の一月ぐらいに、、

助手:ヘボ親爺連は、ユキチャンだろうが、みゆきちゃん(ヤマトマリオン騎乗のジョッキー)だろうが、どーでもいいんじゃないですかね?!

哲学者:あれだーこれは見るレースだが、まぁーせっかく来たから一応、買っておいた!!

さぁーレースが始まる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一年振りの船橋参戦!!一年振りの船橋は、、

一年振りの船橋参戦!!一年振りの船橋は、、
競馬上級実験哲学者:しかし、来るたびに店が潰れているなぁ〜(/_;)

特に、スタンド三階の店は全滅(T_T)

あそこのラーメン屋は好きだったのに、、

売店の娘をナンパしていたのも遠いー昔となってしまったか、、

助手:三階は馬券も売ってませんよね!

実験哲学者:売り上げ自体は延びているのよ!!
パットのお陰で!!
場内入場が減っているから、売店も潰れるというわけ!!

助手:第10レースに東京ダービー馬のシーチャリオット、去年、中央のクラシックを沸かしたサブジェクトがでますよ!!

じゃー見るか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月10日本日は、ユキちゃんに会いゆく〜(^_^)v

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

助手:ユキちゃんに会いにいくんですか、この調子悪いのに、、

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:せっかく船橋競馬のマリーンカップに出走してくるからさー(^O^)
貴重な白毛馬だからね!!
船橋も久しぶりにいきますかぁ〜

助手:中山の時は、あまり騒がれてないのに、、

実験哲学者:まぁー地方競馬を少しでも盛り上げるために貢献してもらおー(^^)/~~~
天下りの追放が一番だけどね!!

助手:「競馬」を食い物にする天下りは断固拒否ですね!!

実験哲学者:そー、そーいう本質・核心をつかめ!!

後で、さらにup!!
もちろん哲学も!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月9日原点回帰だ!哲学の最高峰(を目指す)だ!!PCS研究所《ニーチェ勢力》

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

助手:先生、かなりお疲れのようですね(^_-)

《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:やはり、安田記念まで、ほとんど休みなしできたから、かなり疲労が蓄積していて、、

ニーチェ思考システム>ヨーロッパ思考システム
二項対立ではない!
一方に由来し、それを超克し、一方より勝れる!!

政略>戦略>戦術
は非常に重要なので、第二次大戦と野球に則しながら説明したい!!

では後ほど、、

あまりの疲労に歯が痛い(>_<)

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月8日安田記念も終わり、日本地区でのGワン戦線一段落、、

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

→帝王賞に、宝塚記念、、

【競馬カウンセリング】
助手:安田記念のようなジーワン当日
に競馬カウンセリングを行うのは難しいですかね?!

実験哲学者:まず不可能だよー(-_-)カウンセリング受けたり、やった方がいい奴がいっぱいいるのにさー(^_^)v笑い

助手:笑い!(^^)!やはり、土曜日ですか、、
ウオッカって、意外に走ってますよね!?

実験哲学者:安田記念でに22戦目だ!
もう少しローテーションとかをうまく使えば、、、

つづく→【今こそ競馬が最高におもりろい】

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月8日ウオッカはまさに歴史的名牝である!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

助手:いまさらの感がありますが、競馬上級の先生がついに認めた分けですね?!

競馬上級実験哲学者:目の前であんなレース見せられちゃなぁ〜

いままでの評価を完全に吹き飛ばした(^_^)v

スゴいよ!
前が詰まりまくって、最後は、狭い二頭の間を弾き飛ばして、こじ開けたって感じで、迫力あったよ★★★
生ビデオ撮りながら、もうダメだと思ってからがすごかったな、、

あの勝ち方は、歴史的名牝としか言いようがない!!

助手:こじ開けるなんて、牝馬らしからぬですね(^-^)
馬券的にも実はウオッカの単勝を買ってるんでしょ?!

実験哲学者:馬券の基本だからね、単複は!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぁまぁお見事!!競馬上級!!!

助手:東京10Rやりましたね!!!

競馬上級実験哲学者:まぁーさ、フサイチピージェイの三着以内は、ほぼ確実だからさ、、゜
ちょいと複勝を厚めに、、
そこそこの儲けだ(^^)

助手:いよいよ安田記念ですね!!

ヴィクトリービデオを撮ってupしたい(^-^)

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地球暦2009年6月7日いよいよ安田イザエモン(イサエモン)記念!!久しぶりにGワン日に参上!!

地球暦2009年6月7日いよいよ安田イザエモン(イサエモン)記念!!久しぶりにGワン日に参上!!
競馬上級実験哲学者:ダービーいきたかったなぁ〜(T_T)

助手:仕方ないですにぃ〜 それより、二日連続六時起きが、きついですな(/_;)

実験哲学者:土日の朝七時に駅のホームにいるなんて、まともな生活じゃないぞ!
なんで、中高生はあんなに早くキャピキャピ活動してるんだ(^-^)
せめて、九時までは寝よーzzz

助手:部活で早いんですよ!それに中高生にとっては普通なんですよ(^o^)
クライアントの依頼がそーだから、こちら側としては合わせざるを得ないのが辛いところ(^^;)

実験哲学者:夜中はやたら強いんだけど、、

助手:それがいけないとも、、

実験哲学者:で、夜中のWカップ最終予選・対ウズベキスタン戦を見てしまったが、日本は良い組に入って、本当にラッキーだったね(-_-)
岡田がやっている限り、Wカップベスト4など有り得ないことを見事に「証明」した試合であった!!

助手:無理ですかね、、、

実験哲学者:あれでbest4いったら八百長か、何か手違いがあった、、

あんなフラツいた試合ではね、、

助手:僕は、先生を監督に推挙します!!
みなさんも協力して下さい!!

大月教授:わしも協力するぞ!!

哲学者・助手:オー教授!!

大月教授:安田記念はどーなってるのじゃ?!

競馬上級:二日連続三時間睡眠は辛い(=_=)
ウォッカとディープスカイの二頭で決まると安いだけか、、

助手:あとスーパーホーネット!
要は、この三頭の内二頭が絡まなければ、そこそこおいしいのでは!?

実験哲学者:やはり、前へ行く馬に期待しよーっと!!
競馬のあとに、巨乳女の子と会うし(^^)/~~~
大月教授・助手:えっ〜〜いつの間にそんな話が、、

競馬上級実験哲学者:我は、《ニーチェ勢力筆頭》なり!!

大月教授・助手:そー言えば、もてるのか?!?

実験哲学者:ふふふ!(^^)!

大月教授・助手:そんな訳あるか、、ないか、、

ちなみに、8・9R見る限り、芝は良で、いつもの状態!
ただ、結構荒れてきてるので、外が有利になってきてるよう!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安田記念だ、府中にマイル!!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

【明日は安田記念!!】
>だが、未だにダービー回顧が重要!!
>オーナー話の続きを書きたい!
>
>オーナーは偶然、たまたまダービーを穫ったわけではない!
>十代からの研鑽の賜物、、
>
>今日は、クライアント都合で非常に朝早くて、眠い、、(@_@)
>
>香港馬二頭は強いと思わないといけないだろー(^-^)
>
>ウォッカ、ディープスカイ、前へ行く馬、、
>、
>
>【ゲーデル論証は超越論的論証!!】
>数学者も所詮は、個別科学者である!!
>哲学者の徹底性、究極性には、適うわけない、とはっきり言っておく!!
>
>さて、ゲーデル論証を俗に、ゲーデルの完全性「定理」、不完全性「定理」と称すが、よくよく考えてみると、「定理」という名称は適切なのか??!
>
>ふた昔前までは、メタ定理とかちゃんと書かれていたが、それでも、ゲーデル論証の本質・核心に迫るとは言えない!!
>
>定理とは、何か、を調べたり、考究してみよ!!
>
>《ニーチェ勢力筆頭》は、一応、論証と証明を区別したのもヒントになろー!?
>
>眠いので、、
>
>助手:朝六時半起きは流石に眠いです、、(@_@)
>
>数学者に次の問いを叩きつけて寝る、、
>
>『ゲーデル命題は、如何なる条件の下で成立するのか』
>
>まず言えるのは、矛盾システムからは、絶対に導出されないということ、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月6日 D・Day65年前に作戦「オーバーロード」発動(のちにネプチューン作戦)!!

【冤罪事件を許すな】の補遺・補追

最近の検察は国策捜査(ホリエモンから小沢秘書)が目立ち、トンでもなかったが、今回の無罪相当→刑の執行停止→釈放は、一応、司法の自由民主化の推進として、大変に評価できる!!

日本的陪審員(裁判員)制度は、まさに我々のための(市民一人一人のための)制度であることを自覚せよ!!

「生」を遂行する、まっ、普通に言って、「生きる」とは、常に何らかの「裁き」をしているのである!
判断し、選択し、確定する、、
ある意味、裁きと謂える!

常に、まぁ〜、少しづつでもいいので、「生」を研ぎ澄ます努力をしていきましょうや、、
裁判とは、何もかけ離れた日常ではないのである!!

次回予告
【数学システムの基礎についての諸問題】
ゲーデル問題
カントールの対角線論法
などなど、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月5日《ニーチェ勢力》

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

【冤罪事件を許すな!!】
足利事件の菅家さん釈放は、歴史的・画期的大快挙!!

世界的なPCS研究所の偉業と比べるべくもないが、日本の司法官憲の歴史上において、本当に画期的な決断であり、極めて評価できる「偉業」である!!

これも日本的陪審員(裁判員)制度導入を意識してのものであるのは間違いないところであろう!!
なぜ、日本地区に陪審員制がないのか、歯痒かったが、これで、形上は、一応、先進国になった!?

現状の日本的陪審員制度は、種々の問題点があるだろうが、自由民主主義体制・制度の下では、極めて当然のものである!!

旧価値評価の下での左右挙って反対しているのは、どーしようもなく民度が低いといえるが、

市民団体までもが反対しているのは、やはり現代市民社会というものが、わかってない、あるいは、分からすことができていないのは、日本の問題点であろう!!

一人一人が独立した!!市民として、公的世界に関わり、公的任務を立派に遂行してこそ「真の先進国」と謂える!!

まぁ、シンプソン事件を持ち出さずとも、「SATC」、「Bones」でも現代USA陪審員制の問題点が指摘されていたが、基本的に陪審制が勝れていないのではない!!
あくまで運用である!!

弾圧・抑圧的司法を阻止するにも必要不可欠だと認識されたい!!

どーやら、起訴権も検察独占ではなくなったのだ!!
これも司法の自由民主化!!

この日本的陪審員制度を根付かせていくには、何よりも教育システムの問題が大きい!!

ドイツのように、しっかりとした学問システムに基づく教育システムを作る必要がある!!

現状の日本の教育システムとは、未だに読み、書き、ソロバンの域を出ていないのであり、大學は、単なる専門学校と成り下がっている(専門学校自体はむしろ立派!!)

まっ、教育システムは別の機会に、問題は「冤罪事件」である!!

冤罪事件の真の恐ろしさは、無罪の人を罪に陥れただけでなく、真犯人を野放しにしていることにある!!!

このことを良く良く認識せよ!!

続く、、

哲学者《ニーチェ勢力》の使命・役割は【反時代的考察】
それは、最高・最勝を目指すから反時代的となる、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月4日《ニーチェ勢力》は極めて実践的・実戦的である!!!

【ニーチェ勢力Nietzsches Machtとは】

何故、ハイデガーは半分しか《ニーチェ勢力》でないのか考察してみよ!!

ハイデガー哲学は、およそ、実戦的・実践的ではない!!
ただの講壇哲学と言って良いだろう!

仏教思考システムを参照すれば、ヒントにすれば、分かり易かろう、、

《ニーチェ勢力》は三段階勝れる、もヒント(^^)/~~~

ニーチェ思考システムは、ある種の仏教思考システムに近い、が、能動的と受動的による決定的違い!。

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月4日これが競馬だ!!衝撃の東京ダービー!!

【東京ダービー回顧その一】
まさに、これが競馬という結果であり、多くの“オヤジ”さん達や“若僧”連が涙雨(T_T)

助手:まさに「見る」レースでしたね!!

実験哲学者:しかし、本当に勝負は紙一重だ(^^;)

金子サイレントスタメンの渾身の直線追い!!!
弾けるよーとは、まさにあのこと!!

最後、前にいた人気二頭を抜き去り、見事、第55代東京ダービー馬に輝いた★★★

敗れ去った、圧倒的一、二番人気も大敗したわけではないので、今後も楽しみである(^o^)

これで、ダート三歳チャンピオンを決めるJDDが益々楽しみになった!!(^o^)

とにかく、哲学者と個別科学者の区別

基礎系と応用系、理系と文系ではない!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月3日久しぶりの大井競馬場でウキウキ!!!

地球暦2009年6月3日久しぶりの大井競馬場でウキウキ!!!
地球暦2009年6月3日久しぶりの大井競馬場でウキウキ!!!
哲学者《ニーチェ勢力》の使命は、【反時代的考察】!!!
空気を読むだのなんだのを「吹き飛ばす」のが哲学者!!
低レベルの危険な空気を打ち砕くのが、哲学者!!

〜からの自由→〜を目指しての自由・能動的 批判的自由精神

大井競馬を堪能していて、ブログupを忘れていた!

で、up!

写真は、大井のレース、とか、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月3日いよいよ東京ダービーの日!!今週はダービーウィーク!!

【ダービー、ダービー、東京ダービー!!】
やはりナイキハイグレードとネフェルメモリーの一騎打ちの様相を呈してきた!!

三連単でも十倍じゃねー

見るレースだ!

【ニーチェ勢力】の補遺
もちろん、20世紀最高のバッター・最後の四割打者・テッド・ウィリアムズもそー!!

そして、偉大なD・H・ローレンスを忘れてはいけない!!

後で、ダービー特集を追加!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月2日すべては哲学実践!

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

以前に書いた下書き↓↓↓

助手:早く、僕も世界的業績を出せるよーになりたいなぁ〜

哲学者:才能ないとな、、、

助手:えっ?!先生は「三乗真実一乗方便」なんですか!?

大月教授:仏教もキリスト教も駄目じゃー!!宗教は「悪」なのだ!科学はすべてを、、

《ニーチェ勢力筆頭》哲学者:教授!!
キリスト教は邪教でも、仏教は本来・宗教じゃありませんよ!!
科学も第三世代(段階)に突入しつつあるんで、、
それは現代科学が引きずっている神学性・形而上学性を超克したシステム論で、、
おっと、この記事の主題は、「無限」についてですよ!!

科学とは何か

論証と証明の区別

ZF集合論との絡み、現代数学に合うように後追いでつくられた訳である!

ここから新記事!?
【哲学のラングオルトヌング、ジョッキーのラングオルトヌング】

助手:相変わらず忙しくなっちゃってますね〜(^_^;)

《ニーチェ勢力筆頭》哲学者:ヨーロッパ思考システムとは何かをしっかり捉えて、それを如何に超克するか、しようとしているかでレベルが決まる!!

ヨーロッパ哲学の歴史的生成・過程の重要性!!

いかに勝れているかという当然の基準!!

最高レベル、《ニーチェ勢力》:F・ニーチェ、G・ピヒト、G・ドゥルーズ、K・F・ガウス、、、ニーチェ勢力筆頭、等々、、その他1/2ハイデガー、3/5デリダ、、

次、批判的合理主義:哲学的遂行・立場としては勝れているのは当然!
むしろ、《ニーチェ勢力》へのステップ段階なのである!!
つまり、『真理』は肯定的規定・段階にならなければならない!!
『ツァラトゥストラ』を参照せよ!!

以下、クライアントから電話なので、簡単にまとめ、

分析系は、問題をずらしただけが多い!!
つまり、実は、旧システムをチェックメイトしたわけではない!
ローティ批判を真っ先にしているが、実は、ローティが英米の中で一番ましともいえる!!!
ただし、一番ましであのレベル!!

最下位、現在の形而上学者たち、
アーペル
全面的形而上学者は少ないが、それぞれ形而上学を引きづっている者多し!!
分析系、先験的(形而上学的の時はこう呼ぶ、トランスツェンデンタールを)

【理性の限界の高橋氏】
真っ当な発言と言ったのは、個別科学者に比べれば、の話しで、レベルの高い発言ではない!

「自然は何故、シュレーディンガー方程式に従うのか」という問い形式はあまり勝れていない、というより、全くの低レベル!!

哲学者ならば、次の問い形式!!
「自然は何故、シュレーディンガー方程式に従うように見えるのか」!!!

あるいは、

「自然は何故、シュレーディンガー方程式に従うように、思ってしまうのか(考えてしまうのか)」!!!

《ニーチェ勢力》はいつでも挑戦を待っている!!
失礼のないように、世界チャンピオンを目指す実力(Macht)で応えたい!!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月1日今週は中央・地方、それどころか世界中でダービーウィーク!!

★競馬の頂点はダービー!!!哲学の最高峰はPCS研究所!!!★

哲学者の使命は『反時代的考察』!!!

終生、ビスマルク・ドイツと闘ったフリードリッヒ・ニーチェ!!!

まさに、そーいやバカ麻生がDerby-dayに来てたようだが、どの面下げてきたのか?!
最早、解散総選挙をして、信を問うべきなのに、延命を計りやがって!!

とにかく、耶蘇教(一神教)でもないのに、性を弾圧・抑圧する奴は『にせ日本人』である!!
日本地区住民は古来より、性を喜び、多種多様な楽しみ方をしていたのであって、弾圧・抑圧の耶蘇とは違うんだ!!
わかったか、邪民党に司法官憲!!

助手:やはり、「性問題」にシフトしたか、、

哲学者:これでいいのだ!!ただ「性被害」だけを特別扱いするのは疑問!!

助手:「性問題」は別の機会にやりましょー!!

哲学者:18歳未満など、何の「哲学的(一般用語で合理的)」根拠もない!!
江戸時代の方がよっぽど合理的!!

助手:先生!!

江戸時代が何故合理的か調べてみよ!!
とにかく、性を弾圧・抑圧する奴は、歴史を否定するということだ!!!

【お見事ダービーオーナー・久米田氏!!!】
横山の馬を信頼してなかったというバカコメントとは対照的に『返し馬の感じは良かった。持ったままで3コーナーまで行ってくれればと思っていた』(日刊スポーツより)
この違い!!
日刊スポーツによれば、氏は、十代から競馬場に通い、相馬眼を鍛えた、、
続く、、、


次の話題予定↓↓↓

【ミスターブレイン】
【クイズ不思議発見の間違いについて】

☆世界的業績の宝庫PCS研究所!!毎日世界的は大変だが、ただいま絶好調の研究所はPCS研究所!!世界的・歴史的・画期的PCS研究所をみんなで広めよー!!☆

★世界的・画期的・歴史的業績の宝庫ーPCS研究所!!色々、ブログ内検索をしてみよー!!
見ないと〜損だぞー!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年6月1日 日本ダービーは終わったが、ダービーは終わらない、、

→6月3日は、【東京ダービー】!!!

競馬上級実験哲学者:ちくしょー!!ダービーいきたかったなぁ〜(/_;)
あの馬場だったら、前へ行く馬さえ買っていれば、ある程度おいしい馬券をゲットできるのは中級以上なら分かるはず!
リーチザクラウンは、最初から想定していたし、横山のバカも今回は1枠一番を活かすのと、この不良馬場で流石に前に行くだろうと、、

助手:やはり土日は空けるようにしましょう!
競馬カウンセリングも始まりますし!
6月3日の東京ダービーにはいきましょう!!

実験哲学者:今度はナイターだから確実にいけるな!
こちらもおもしろそーだが、中心はハッキリしているね!

助手:ナイキハイグレードとネフェルメモリーですね!

実験哲学者:必ずやる!!
世界的研究もガンガンいくぞー!!

助手(+大月教授):オー!!!

哲学者・助手:あっ、教授!?

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2009年5月31日ついに第76代ダービー馬が決定した!!!

第76代ダービー馬はロジユニヴァース!!!

サニーブライアン以来の関東馬勝利!!

横山が皐月の失敗とこの不良馬場を考えて、前々で乗ったのが、主な勝因!!!

皐月は中途半端な変な騎乗で失敗したので、23年目にして漸く「乗り方」が分かったということ!!洒落ではない(゚∀゚)アヒャヒャ

ダービー回顧は続く、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »