« 『トリック』を観ながら天皇賞その他のレースを振り返る(^^)/~~~ | トップページ | 地球暦2010年5月4日激闘GW決戦!!兵庫チャンピオンシップの巻(^_^)/~ »

地球暦2010年5月3日浦和競馬→研究会→青葉賞→天皇賞で疲労困憊(/_;)さすがに、、、

地球暦2010年5月3日浦和競馬→研究会→青葉賞→天皇賞で疲労困憊(/_;)さすがに、、、
→かきつばた記念に参戦することは無理!!
ぐっすり寝て、身体の疲れを取りました(^_^)v
明日からの?!?兵庫チャンピオンシップから再び始動は無理だな、、、
だが、5日の船橋・かしわ記念にはもちろん参戦予定(^o^)
○写真はそれこそ戦い終わって日が暮れてのパドック(^_^)/~
本当はこちらのつもりだったんだけど、まっいいか(^_^)v○

【土日の大激戦を振り返る】
まず土日総括:土曜日はともかく、はっきり言って日曜日は『天皇賞・春』がなければ、とんでもない大敗をするとこだった!!
正直、日曜日は事前の詳細予想検討は天皇賞ぐらいしかやらずに参戦(@_@)
実は、スイートピーステークスも当日、ましてや京都11・12レースは、天皇賞が終わってから初めて予想し始めるという競馬上級にあるまじき行動!!

競馬はちょっとした油断が、すぐに大敗を招く!!

ダービーまでまだまだ長い!!

今一度、競馬上級として気を引き締めて戦いたい(^^)/~~~

で、やはり天皇賞・春から振り返る!!

【第141回天皇賞・春】
去年の天皇賞馬にして唯一のGワン馬のマイネルキッツを考察の中心、軸にするのは当然なのは再三言述!!
相手は、低レベル天皇賞だからこそ!!重賞実績を考慮すればいいだけ!!
で、馬連、馬単あたりはこれでOKなのだが、、
従って、一、二着に関しては別に驚くには当たらないのは言うまでもない!

問題は、メイショウはメイショウでもメイショウドンタクである(^o^)

事前予想の段階では、一応三着内は有り得るとは考えたが、資金の都合上、3連系に手出しは出来ない(はずだったが)!!
とーいうことで、キッツの相手からは外したが、、

近走着順は悪いが、着差はそんなにないからだが、、
ところが、あの富士産経系競馬新聞には、そのことが、マイナス要素として書かれていた、、
普通は、着順より着差なんだが、、

ただ、初ブリンカー効果は見逃していた!!
初ブリンカー効果は穴馬に良くあるパターン!!
コメントにもブリンカーを着けて良くなったと本田師!

因みに、トーセンクラウンの走行妨害のお陰で三着にきた、みたいなコメントがあったが、四着以下も結構離れていたし、あのレース流れでは後ろにいてはダメなんで!!

若造が競馬も良く分からん癖にこーいうことを言いたがるが、競馬の基本はとにかく『前、前』である!!

前にいれば不利を受けることは少なく、後ろにいれば多い!!
このシンプルにして最も大切な事をしっかりと実践できることが勝利に近づく!!(^_^)v

助手、だから、あの不利があったからとか「タラレバ」を理由にしてはいけない分けですね(^_^)/~

競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:あーもっと資金があれば!!?

助手、ん?!これは「タラレバ」ではないのか(?_?)

他のレースはあとで!

つづく、、、

|

« 『トリック』を観ながら天皇賞その他のレースを振り返る(^^)/~~~ | トップページ | 地球暦2010年5月4日激闘GW決戦!!兵庫チャンピオンシップの巻(^_^)/~ »

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

哲学・思想」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球暦2010年5月3日浦和競馬→研究会→青葉賞→天皇賞で疲労困憊(/_;)さすがに、、、:

« 『トリック』を観ながら天皇賞その他のレースを振り返る(^^)/~~~ | トップページ | 地球暦2010年5月4日激闘GW決戦!!兵庫チャンピオンシップの巻(^_^)/~ »