« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

地球暦2010年6月30日ついにFIFAワールド杯も残り8試合!!私は全試合研究視聴(現時点)もちろん決勝まで64試合全部観る!

☆地球暦2010年6月30日ついにFIFAワールド杯も残り8試合!!私は全試合研究視聴(現時点)もちろん決勝まで64試合全部観る!☆

助手:先生の研究熱心には本当に頭が下がりますm(_ _)m
サッカーと競馬という未来の哲学の二大支柱になるゲームシステムの研究・探究には力が入りますよね(^O^)
さすがW杯研究期間!!

さて、今日の帝王賞はどーだったんですか?!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:寝ていたよ(^^)/~~~
さすがにあんた、ほぼ20日連続でニ試合以上観てるんだから疲れまくって、帝王賞もあまり、、
まっ、いかなくて正解だったな(^O^)
地方馬フリオーソ優勝は嬉しい!
カネヒキリの復活は喜ばしい(^_^)v

で、何度も言うが、
未だに「予選」とか言ってるバカ(テレ朝の堀池など)がいるが、もう「本大会」なのであって、GLは“予選”ではない!!

日付が皮ったら、様々な観点・角度から
『ここまでのワールドカップを振り返る2010』

因みに、16強に進んだ日本と韓国の成績を比較する!!
何が見えてくるか考察せよ!

韓国;一勝一分け二敗

日本;ニ勝一分け一敗

パラグアイの試合は「引き分け」なのであって、負けではない!!
極めて重要な認識
分かれよ、ヘボども!!

★わたしが監督をしていれば、、哲学者が前面に出る重要性★

つづく

今大会で躍進の「戦略システムサッカー」
USAと日本、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベスト8出揃う!スペインーポルトガル 1ー0

何か、あれだなぁービジャに一点取られてからポルトガルの動きが逆に悪くなったよーな気が、、、

○まぁー実に高レベルな一戦であった○

わたくし的には、ポルトガルのキーパーの素晴らしさに感心(^^)/~~~

再三再四いいプレー乃至適切なプレーをしていた!!

ほとんど完璧に近いプレイ振り、、

勝れたキーパーを中心にディフンス面がしっかりしているのはいいのだが、

肝心の攻撃面が拙かった、、

実は、ポルトガルの得点はあの北朝鮮の七点だけ!??なのだ!

つまり、スリーランクも下のチームからしか点が取れてないのである!!

ポルトガルもいいサッカーやってるんだけどねぇ〜
点を取られてから却って、攻撃に精彩が欠けてきたように見えるのは何故だ(?_?)(-_-;)(^_^)v

イベリア半島決戦を制した・スペイン!!

次のパラグアイとの戦いはタフなものとなりそー!!

優勝への道程は大変なんだぞ、スペイン!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Round16の最終試合 スペイン対ポルトガル 前半終了 0ー0

いやー日本戦の時は眠くなかったのに、何でニ試合目になると眠くなる、、
たっぷり、まぁーそれなりに寝たのに、、
習慣化したためか、、?!

○流石に超一流国同士の戦い!!○

いやー似た者同士の戦いとはいえ、非常に高レベルな戦いを演じていて、見応えあって面白いのに、眠気が、、(*_*)

あれだな、パラグアイー日本に続き、scoreレスドローでPKの可能性あり!!

サッカーの質ではかなり違うが、結果は同じ!!

それが“下手うま勤勉戦略”サッカー!!

気にするな!!

それが日本スタイルで、世界も手こずるサッカー!!

このFIFAWorld Cup南アフリカ大会での一番の収穫!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ〜 駄目だ(>_<) パラグアイー日本 0ー0 PK負け ベスト8進出ならず、、

まぁー敢えていえば、駒野という人選で良かったのか、、、
フォワードとかシュートを打ち慣れている奴を使うべきだった、、
駒野がもちろん悪いわけではなく、人選が悪い、、

選手交代と起用の問題は残る、岡田、

パラグアイの人選は、、

監督的に言えば、最後の交代・玉田は森本であり、

PK人選の失敗か、、

一応作戦プラン通りだから、PKまで完璧にいくべきであったが、、、

助手:やっぱ先生の言うとおり、戦略レベルで勝って、ベスト8行って欲しかったです(-_-;)

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:まぁー作戦プラン通りだから仕方ないんだが、、
海外TVも誉めていたが、、

まぁー試合展開的にこーいう試合になるのは中級の上なら予測がつくが、、

玉田のあそこは当然自分で持っていってシュートなんだな、一応FWなら、、、
まだ旧時代の名残、、
柳沢という「攻撃的ディフェンダー」、、

まぁ、サッカーの質では上回る必死のパラグアイに対して、日本スタイルの“下手うま勤勉戦略”サッカーは通用していたから一応佳し!!

兎に角、「戦略サッカー」だから、相手より戦略で上回らねば駄目で、つまり、監督の采配が勝れていることも求められるが、やはり実戦での選手交代はあまりうまくなかった!!

玉田ではなく、森本とか、ゴールを目指す若い力を使うべきであった!!

ここにパラグアイ監督との差があったと思われる、、、

ここまでいったなら、やはり、岡田監督は退き、急遽、私が現場監督をやりたかった!!

ベスト8にいって世界を驚かしたかった!!

助手:みんなで《ニーチェ勢力筆頭》先生を監督にしよー!!

地球暦2010年6月30日


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佳し!佳し!一応、作戦通り!!

なんで玉田なんか使うかなぁー(?_?)

岡田ーあそこは森本だろー!!

まぁー、もうPKで勝つのみ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

90分戦って0ー0!!佳し!!指令通り!!

延長もガッチリ守って、守り抜く!!

カウンター!!

やれ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歴史的大決戦第二章、前半終了 0ー0、佳し!!作戦通り!!

よし!!

OKだ!!

海外放送も日本を誉めている!!
ダービッツ!!

相手の裏を突く、ロングボールとカウンター
ミドルシュート佳し!!

兎に角、ダラダラパス回しサッカーは絶対にやっていないのがいい!!

このまま0ー0のスコアレスでもよし!!

PK勝ち抜けでもいいんだ!!

だが、点の香りはいままでより(ワールドカップ前)遙かにする、、

後はベンチワーク!!

頼むぞ、岡田!!


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ、いよいよ歴史的大決戦が始まる!パラグアイ対日本!!

助手:いよいよ、先生より岡田監督と選手、日本チーム一同に対して指令と訓辞があります!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:いよいよベスト8を賭けてパラグアイと戦うことになりました!!

私は、哲学者なので「戦略」以上のことが主な仕事です!!
「戦術」以下、現場からピッチ内とか具体性の強いことはあなた方が極めて十分にやってることと思われるので、全く心配していません!!

パラグアイはとても強いチームです!!
でも、ブラジルよりは与し易いと思われます(笑い)

その強いパラグアイに対して、あなた方がこの大会に入って掴んだこれからの日本サッカースタイル“下手うま勤勉戦略サッカー”を全身全霊全力で実践しよー!!!

一同:オーっ!!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:“下手うま勤勉戦略”サッカーを実践すれば、自ずと結果は付いてくると思います!!
それは変幻自在のサッカー!!

日本地区は世界中のものが流れ込む地区!!

渾然一体の地域!!

いち早くジャブラニを使ったのも良し、ドイツもそー!!

その渾然一体となって流れ込んだものを一気に吐き出し、世界を驚かそうではありませんか!!

さぁー歴史的大転換を行え(^^)/~~~
歴史を作れ!!

一同:オーっ!!おーっ!!おーっ!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ歴史的大決戦第二章、対パラグアイ戦が始まる!真の総監督・《ニーチェ勢力筆頭》の出番!!

だが、その前に

○オランダースロバキア
2ー1

あれだな、いきなり政略レベルからの話になるが、スロバキアは、もう一度再統一してチェコスロバキアになるってーのが、サッカー的にはいいのではないか、、、

スロバキアはチームとしては、かなりのレベルで出来上がっている!!
これに傑出した個人が加われば、、
チェコにも良い選手がいっぱいいるから、、

助手:サッカーのために政治がある!!
良いことですね(^O^)
まぁーヨーロッパのチームは、特にセカンドグループと呼ばれる国のチームは、組織力は抜群ですから!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:大体、2004ユーロチャンピオンのギリシャなんかそーいうチームで、もう少しやるかと思ったが、、
韓国に負けたのがマズかったな、何にせよ!!

助手:先生!!もう世紀の大決戦が始まりますよ!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:オランダもいいねぇ〜(^_^)v
ブラジル、アルゼンチン、ドイツの前に忘れられつつあったが、やはり組織力はもちろん、個人でも勝れているから楽しみだな、次のブラジル戦!!
最後のシミュレーションピーケーでキーパーも逆に奮起するよーだし、打倒ブラジルに頑張れ!!

ブラジルは、やっぱりブラジル!!
凄いや!!

さぁー次はいよいよ、、


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁーいよいよ真に世界を仰天させることが出来るか此の一戦・パラグアイ戦に懸かっている!!だが、その前に、

さぁーいよいよ真に世界を仰天させることが出来るか此の一戦・パラグアイ戦に懸かっている!!だが、その前に、

●地球暦2010年6月29日●
監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:いやーブラジルと当たる組み合わせでなくてよかったぁー(^^;)
ブラジルも決勝Tに入って「全開モード」で凄かったなぁ〜

☆取りあえずブラジルよりパラグアイ撃破の可能性が高いのは当たり前だが、後で、監督上級《ニーチェ勢力筆頭》による恒例の岡田監督への指令と訓辞を発動する!!
皆さん、お楽しみにぃ〜(^_^)v☆

が、その前に

○アルゼンチンーメキシコ○
3ー1

アルヘンチーナの真価が問われる一戦だったが、この結果より、アルゼンチンのこの大会での力は“本物”であることが証明された!!

B組の相手が比較的軽い相手だったので、掛け値なしに強いと言えるかどうか心配だったが、やはり“優勝候補”と言えるか!!

我が祖国ドイツとの対決が楽しみ!(^^)!

つづく、、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月28日さぁーラウンド16の五試合目 オランダ対スロバキア!!

さすがロッベン、南米ともアフリカとも違う、そして、最高度のオランダらしい洗練されたシュート、ゴール、ゴール(^^)/~~~

決勝トーナメントに向けての調整もうまくいって調子良さそー(^_^)v

個人技>組織力

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧勢力イングランド壊滅!!我が祖国ドイツ、しかも新生ドイツは未来を感じる、ドイツ黄金時代という、、

●地球暦2010年6月27日
いやーアルゼンチン対メキシコは途中で寝てしまった(@_@)
ほんと眠くて、、、まだ眠い、、
さて、ドイツーイングランド、アルゼンチンーメキシコ
それぞれレフリング問題で大変でしたね、、(^^;)
早朝に書いた文章もアリ●

まぁー試合を振り返り、レフリング問題といくか(^^)/~~~

☆ドイツ対イングランド☆

新生ドイツとはこれだ!!
やはり、バラックはいなくて正解!(^^)!
そのお陰で完全に生まれ変われた!
ヤフーコメにもあったが、
元々、スピード、パワー、組織力がある上にある種のテクニックが加われば、最強無敵ではないか、、恐ろしいと、、

確かに世界チャンピオンに相応しいチームと成りつつある、、
今回、アルゼンチンを倒し、日本(!!!)を破れば、、
後は、足下の不安(デカい連中)ちょこまか連中(スペイン、日本など)への対応が課題か、、

それを何とか出来れば、黄金時代を迎えられるか、、

日本地区では、あの金子を筆頭に不当にドイツサッカーを貶めたり、正当な評価が為されてこなかったが、このサッカーを見た若い連中のコメントはまともだ!!
賞賛と驚き(^_^)vそして、多少のやっかみ、、

いやー、ニュー“ボンバー”ミュラーの2得点は嬉過ぎ!(^^)!(^^)/~~~(^_^)v

我が祖国ドイツ対我が母国日本の準決勝!!??が楽しみ(^^)/~~~

それにしても、へぼイングランドである!(^^)!
そして、へぼイングランドファン!!

これもスペイン病と同じで、サッカーミーハー二大大病の一つ!!

相変わらず変わり映えのない単調なサッカー!!
ベッケンバウアーの批判もある程度当たっている!!
ゴールは放り込んだヘッド一発だもんね
変化を付けられるベッカムの欠場が痛し(>_<)

まっ、毎度優勝候補とか懲りずに挙がるが、競馬やれ、競馬!!
人気はあちら、旨味はこちら(^_^)v

ひょっとすれば、リーグ敗退もあり得た!!

初戦のUSAが後半引き分け狙いにいかなければ、イングランド敗退があったのに!!
あの試合の真相はこれなんだよ!
負けなくてよかったが真実!

まぁープレミアリーグと代表の関係をみろや!
あとは、自分で考察したり、調べろ!

だが、結論は、イングランドの実力はこんなもの(現時点)


アルゼンチンに取って試金石となる一戦!
真価を問われる一戦

判定問題
選手側の問題、、

イングランド問題

疲れた、試合始まる、

つづく、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁーいよいよ我が祖国ドイツvs母国という名の「旧勢力」イングランド開始!

前半終了!

我が祖国Ueber Alles Deutschlandが二点先制!!
クローゼとポドルスキー(^^)/~~~

特に二点目は、新生ドイツらしいワイドなコンビネーションで相手を抜く見事なゴール!!!

やぁー駄目イングランドはお仕舞いか、の訳なく、

意地の大反撃で、二点を立て続けに返すが、一点は44年前の逆で認められず(^^)/~~~

まぁー我が祖国ドイツはもう一点入れて文句なしの勝ちといこーや!(^^)!

ドイツのアイディア溢れる得点!!!

イングランドの昔ながらの得点!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆ 

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急発見投稿!!な、なんとガーナ監督はあの名将ボラ・ミルチノビッチの弟子!!そして、そーいや宝塚記念があるんだっけ、、

◎今年はワールドカップがあるから、宝塚記念は中止しろ、とJRAに言おうとしたが(笑)、史上初のフルゲート(後コパノジングー取り消し)で何かブエナビスタ、ロジユニバース、ドリームジャーニーなどのジーワン馬他メンバー揃っているから、やろうかと思ったが、やはりヤメタ!(^^)!
むしろ、福島のメインの方が美味しそうなので、そちらに変更、、あの逃げ馬、頼むぞ!!◎

助手:ガーナ監督ミロバン・ライェバッチは名将ミルチノビッチのアシスタントをやってたんですね(^O^)

監督上級・競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:バカやろー 全然ダメじゃないか、オースミスパーク(>_<)
やはり、マイナス16キロは体調悪かったか、、

単騎逃げで楽勝かと思ったら
ハナも切れなかったし、、、

ぐすん(;_;)

でも、これが競馬なんだ!

あーロクに何も情報を見ないでやるなんて、、

やはり、「競馬」はこんなもんだろーのふんわか調子でやるとこーなる(私は真剣勝負が基本)
パットでちょろっとやっただけだが、、

未来の哲学の核心、二大ゲームシステム、一つはサッカー、もう一つは、競馬

金子も杉山も競馬やれ、競馬!!

競馬をやれば、大変な事が見えてくるだろう、重要な何かが、、、

競馬勝ち組(馬券でも馬主でも何でも)になるのは如何に大変か、、

ギリギリまでの追求と開放!!

まっ、サッカー関係者は競馬もやるべきだ!!

助手:先生、「競馬」の重要性は分かっていますから!!
ガーナの監督ですよ!

監督上級・競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:そーそーだ!!なんでガーナチームが、GL時よりも決勝ラウンドになって見違えるよーな組織力を発揮しだしたのは何なんだ、と思っていたが、ある記事を見たときそーだったのかと納得!!

94年USA大会のUSAteam監督を務め、今日のUSAサッカーの根幹「戦略システムサッカー」の端緒を開いたあの名将ミルチノビッチ監督の弟子だったとは、、

どーりで、グループリーグの戦い方から決勝トーナメントはガラッと変えて、トーナメント本気モードになって、しかも実に様になってるわけだ!!
アフリカ唯一だからかなりの張り切りよーだ!(^^)!

アイボリーコースト(コートジボアール)とか内紛・壊滅カメルーンなんかより、ガーナの方が遙かにチーム力・組織力あるのは当たり前か!!
エシアンがいなくても(却ってそのことにより補償作用が高まる)大丈夫だ!
取りあえず、アフリカ特有の問題はなさそーだし!!

決勝Tに入っていきなりUー20W杯優勝メンバーをガンガン使い出したことにより、チームに勢いが出てきた!!

USAを前半の30分は押し込め、先制点を取れたのもこのことと無縁ではなかろう!!

まぁー戦い方もはっきりした形で進めていたのも良かった!

また、漸くアフリカ特有の身体能力技を前面に押し出す形にしたのも勝因の一つ!!

次は、ウルグアイ対ガーナも全くタイプが違うチーム同士の戦いで面白そー!(^^)!

ウルグアイもガーナ相手に苦労しそー

ここの山は楽とか言っている中級以下がいるが、もちろんそんなことはない!!

さぁーいよいよこれから我が祖国ドイツ対イングランドがある!!

ドイツにはきっちり勝ってもらって、つまらないイングランドを葬ってもらおう!!

アルゼンチン対メキシコ

まぁ、メッシの本当の本領がここから出来るかどーかとメキシコがどーでるかが、焦点か、、
これも楽しみ(^^)/~~~

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来の優勝候補・USA敗れる(;_;) USAーガーナ 1ー2

しかし、立ち上がりの課題は別問題として置くとして、

USAの敗因は、個人技に秀でた、特にゴールを決められるFW、最後の詰めが強い個人が居なかったことだな、、
アルティドールも最後の詰めがダメなんだなぁ、、
あと、意外にゴール前では力強くないんだなぁ、、、
この試合も「決定的形」は四、五回はあったが、どれも決められなかった!!

逆に、ガーナの勝因は、一次リーグとは見違える組織力と、なんといってもこの試合で初めてアフリカ人らしい身体能力を活かしたゴール二発!!
それぞれの立ち上がりの二発のゴールはアフリカ人にしかできないようなシュートで、二点目は、USAの三番も身体を当ててるんだけど、それでも崩れない強さ、、
あそこは嫌な予感がしてヤラレタヨ(>_<)

あー劇的余韻(対アルジェリア)がまだ残っているのに、敗戦で去るのか、、

まっ、今回のWorld CupでUSAサッカーの良さと弱点が明瞭になったと思う!!

戦略システム(チームシステム)はこのままでいいのだから、あとは【力強い個人】を育てる、だな!!

ヤフーコメント見ても、USAは素晴らしいチームで、試合は面白かったのコメ多し(^^)/~~~

ヨーロッパとも南米とも異なる「第三勢力」USAサッカーの魅力を堪能できたことと思う!!

これが、USAの一番の勝利ではないか!!

まっ、我が祖国・ドイツと我が母国・日本を応援しよーっと(^^)/~~~

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だからさぁー兎に角、前半に気を付けろよー!USA!!

困った癖だ!!

頼むよ!

ガーナもグループリーグとは違って見違える動き!!
初めてアフリカらしいゴール2発!!

ほんと頼むよ!!


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見たか〜ピーケーで同点!!ドノバンの魂の籠もったシュート!!USA同点!!

助手:戦略システムが効いてきてますね(^O^)

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:監督ボブ・ブラッドリーの采配もイングランド戦以外は良いな(^^)/~~~

後半残り10分が勝負どころとなるかな!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに注目のUSAーガーナ 前半終了て0ー1

まぁーやはりUSAは立ち上がりなんだよなー
でも、一点ビハインドは、一種のハンデだからなー(笑い)!(^^)!

しかし、前半の終わり十分ぐらいから「戦略システム」が効いてきている!!

後半の開始から効いてきている!(^^)!

フフフ(^^)/~~~

楽しみ!!

勝負は90分プラスかも!!


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月27日 Wカップ・決勝トーナメント初戦、ウルグアイ対韓国 2ー1 

助手:ウルグアイがベスト8進出です!!
試合もノックアウトラウンドに相応しい緊張感溢れるいい試合だったと思います(^_^)v

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:両者ともチーム能力をほぼ出し切った良い試合だった!(^^)!

まぁー韓国も韓国らしい良さを発揮していいゲーム運びをしていたが、やはりウルグアイの総合力の前に屈した!
そして、やはり特にそれが現れているFW(スアレス)のビューティフルゴール!!

韓国は、最後の決定的チャンスを逃した、、
雨でピッチがすべったにせよ、これがウルグアイとの差だ、現状の!!

まだ、韓国チーム力は世界との差はある!!

はい、次のUSAーガーナ

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全世界を魅了しつつある真の優勝候補にして未来のサッカー『戦略システムサッカー』を実践するUSA!!だが、日本のスポーツライターが全く頓珍漢な発言!!

全世界を魅了しつつある真の優勝候補にして未来のサッカー『戦略システムサッカー』を実践するUSA!!だが、日本のスポーツライターが全く頓珍漢な発言!!

◎地球暦2010年6月26日、FIFAWorld Cupを目指して、いよいよ優勝目指してノックアウトラウンドの開始!!
一層の大激戦が予想される!!
非常に楽しみである!(^^)!

特に初日からUSA・アメリカが登場する!!

ウルグアイ対韓国

そして、大注目!!

USA対ガーナ

因みに、日本では歴史的経緯から、USAのことを“アメリカ”と呼称するのが通例になっているが、“アメリカ”は地域名称であって、国名としては、“USA”である!!
これからは、USAと呼ぶようにしよー!!

助手:今大会、日本への賞賛・賛辞が急上昇ですが、USAへの評判も鰻登りで賞賛・賛辞が多く寄せられています(^_^)v

初級レベル
◎USAは意外に強い!

↑意外ではない!

◎USAは強いがマイナースポーツで盛り上がっていない!

↑まだ初級の上
最早、マイナーではないし、世界一のサッカー人口を誇り、女子はダントツ世界一!!
あとは良く調べること!!
アルジェリア戦でいかにアメリカ人が興奮したかが、ユーチューブとかにある!
大体、南アフリカにきているUSAのサポーター見れば、完全に変わったのがわかるだろ!!

全般
◎USAの試合は観ていて面白い!

◎USAのグループリーグの試合が一番面白い!!特に対スロベニア戦

◎スロベニアーイングランドより、USAーアルジェリアを何故、放送しないんだNHK!

↑その通り!
私は、両方同時に観ていたが、ほとんどUSAーアルジェリアの方に釘付け!
まぁー相変わらずイングランドの試合は単調でつまらなかった!!
スロベニアも惜しい場面があるが、最後の決定打が出ないのが、USAとの差!
差が何か考察せよ!
そして、スロベニアの限界!

因みに、USAの最後の決勝弾は、奇跡でも偶然でもない!!
“戦略システムサッカー”の最高の形があそこで出現した、といって良い!!

“戦略システムサッカー”では90分の中で決定的「形」が五回作れれば、ニ点、うまくいけば三点と考える!!
決定的「形」を作る研究!
結論・目標から考える!!

あのロスタイムであのスピードあるラインアタックが出来るチームはこの中でUSAしかないであろう!!
【ハワードからのパス→ドノバンからアルティドール→デンプシーのシュート、こぼれ球をドノバンがゴール!!】
この場面を日本とかは良く良く研究した方がよいよ(^^)/~~~

◎USAの粘り強い、勝負強さは素晴らしい!

◎日本と較べて!!USA選手の動きはキビキビしていて良いし、緊張感がある試合をする!

↑戦略アクションプレイを身体に染み込ましたプレイ!!

助手:ところが、「アンチ・フットボール」で有名なサッカーライターの金子達仁氏のブログを見たら、、、

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:これは問題だと認識したので仮借なき容赦のない批判を浴びせよーと思う!!

この記事は、USAばかりか、ドイツまで貶めている!!
自分の「趣味」以外はすべてマイナスの価値しか認めないという許せざる、愚かな記事!!

『アメリカのサッカーに、これといった特徴はない。際立った個性の持ち主もいない』

このような言明がどこから出てくるのか?!
根拠および論拠はどこにあるのか?!
スロベニアーイングランドを観ていて、ロクに観てなかったのか、、、

ドノバンの働きと能力と功績は、アルゼンチンのメッシに勝るとは言わないが、劣るとも言えないと思われる!!

この人物は、所詮は、既成の、旧勢力の思考システムに留まる、、
未来のサッカー、戦略システムサッカーなど、認めたくないのかも、、

いずれにせよ、この南アフリカ大会では、サッカー界の大転換、価値転換が遂行されつつある!!
この人物には、それが、最も大多数と言ってもいいが、その価値転換が見えていないし、気付いたとしても否定したいよーだ!

仮にも、サッカーライターであり、その独特の論評は素晴らしいこともあったが、ここにきて、その限界がみえてきたと思われる!

すなわち、所詮、サッカー世界内レベルか!?
杉山茂樹氏も然り!!

この両名は、今回でその事を露呈したといえる!

アンチ・フットボールなど存在しないし、あるとすれば、『アンチ・ゲームシステム』である!!

「アンチ・フットボール」という主張こそ、アンチフットボールであろう!!

助手:アンチ「アンチ・フットボール」ですね(^_^)v
なんか、へーゲルみたいになってきましたね!(^^)!

百の地域と国があれば(そして、時間帯によっても!!)、百の形のサッカーがある!!
それだからこそサッカーゲームシステムは面白い(^^)/~~~

面白さは人それぞれ!(^^)!

サッカーゲームシステムは極めて自由度の高いゲームシステムである!!
一つには定まらない様々な質の高いプレイとシステムが可能なスポーツゲームの王様!!
因みに【競馬】と【サッカー】は二大支柱である!!
両方ともやれ!!
両方とも!(^^)!

目的と手段の関係を履き違えるな!!

今後も哲学レベルからの言明・言説を続けていかねばならない!!
向上のために!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついにグループリーグ全試合(48games)終了!ベスト16揃う!!

助手:いやーイスパニアが勝ってしまいました!!
負けたチリも得失点差の二位でベスト16です!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:ブラジル対スペインを観たかった、、、こーなれば、、

スイスはアタックが下手だわ!!
あれじゃーゴール前を固めるホンジェラスから点を取るのは難しい!

最後はホンジェラスも粘ったな!
あれがWorld Cup出場国の意地だ!!

チリは当然一位通過を目指していたわけだが、退場者が痛かったが、判定もチリに厳しかった!

ところで、スペインのシャビは、日本人審判が見逃した「平手打ち」で処分されるんじゃなかったのか!??

さて、グループリーグの戦いが終わったばかりだが、早速、今日26日トーナメント一回戦が始まる、、

助手:もー始まるかって感じですよネ!(^^)!
早速、先生の一押し、USAが出てきます!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:いやー眠くなってきた(@_@)
まぁー軽くガーナを粉砕して、ベストeightといきたいね(^_^)v

助手:韓国はどーでしょうか!?

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:ウルグアイは強いよ!!厳しいかな、、

寝るわzzz

何か、波乱だ!番狂わせだーとか言ってる奴は、今、サッカー界の大転換が起ころうとしているのに全く気付いていないと言って佳い!(^^)!

USAと日本

USAは未来のサッカー、戦略システムサッカー!!

そして、日本も、、、
日本は、実は、USAと違うタイプの戦略サッカー、、、

つづく、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半終了。チリースペイン 0ー2、スイスーホンジェラス 0ー0

まぁーホンジェラスも最後は円陣を組んでチームワークはありそーだ!!
そりゃそーだ!
国を代表してるんだから無様な負けはできないし、微かな決勝Tの望みもあるからな!!

おっ、チリが一点返した!!
チリも諦めていません!!

後半開始!!

るzzzzz

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

チリのキーパーは大馬鹿ヤロー!!スペイン先制!

あの位置であそこまで前に出る馬鹿はいないだろ!!
ゴールがら空き〜
川口でもあれはなかった!!?
こーいうのをキーパーのミスというのであって、グリーン(イングランド)のはミスではない!!
何故、キーパーにミスはない、と言えるか考察せよ!!
シュートを決める奴が基本的には偉い、とすると、、、

決めた奴(シャビじゃなくビジャだった、こいつの汚いプレーを見逃した日本人審判団?!)はがら空きゴールに放り込めばいいだけのロングシュート!!
シャビビジャの実力を持ってすれば何も難しいことではないだろう!

あーあー
こけまで書いていたら、スペインにニ点目、、

しかも、チリの一人にレッドカード、、
チリの自滅化、、

こーなれば、スイスの大量得点を望む!!

チリはいらん(^_^)v

ブラジル対スペインを観たくなった(^^)/~~~!(^^)!
るzzzzz

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本チームがベスト16入りした歴史的日(25日)、だが、研究会もある日、、さて、、やはり大遅刻(二時間)、しかし、私は研究会のスーパーサブ(^_^)v

日本チームがベスト16入りした歴史的日(25日)、だが、研究会もある日、、さて、、やはり大遅刻(二時間)、しかし、私は研究会のスーパーサブ(遅刻した場合)(^_^)v

☆地球暦2010年6月26日
昨日日本チームがベスト16入り『歴史的快挙・大偉業』、『歴史的大転換』を成し遂げたことで徹夜でいこーとしたが、流石に首がカクンカクンしてたので、一応寝た(*_*)
が、起きてTVを観だしたら、なんと四チャン・日テレで再放送(デンマーク対日本)やってるんで観てしまう(^^)/~~~
まぁー二時間遅刻の主因はこれ!

研究会は“比較思想研究会”ね!

龍樹『中論』を中心にへーゲル、ブラッドリ、ニーチェ等、西洋哲学との比較検討・考証!;大局レベル

中道とは、存在(有)・非存在(無)との区別を離れて見ること

ん?!、これは、西洋哲学的に言えば、【超越論的transzendental】ということではないか!!?

まぁーWorld Cupの話題にいくか(^^)/~~~

御大連は、あー君はサッカーワールドカップあるから今日は休みかと思ったよ(^O^)

あと、御大連は、残念!?なことにWorld Cupを観てる人は一人もいなかった、、、(^^;)
まっ、最高齢80だから朝三時半は無理か、、

さぁースペインの敗退を願って、いよいよ最後のH組の2試合が始まる!!

日本のファン向上のためには『スペイン病・風邪』の治癒がぜひとも必要なので、ここは何としてもチリには頑張ってもらって、引き分け以上を!!

引き分け以上(この条件でチリ一位)が濃厚!!
チリもブラジルとはトーナメント初戦で当たりたくないからね!!
そーするとスペインは敗退濃厚(^^)/~~~

スイスがホンジェラスに勝ちが条件になるが、これはスイスが普通にやれば自ずと結果が付いてくるでしょう!!
楽しみ(^^)/~~~

2試合とも激しいです!!
イスパニア必死の攻勢に出てます!!

おっ、チリ惜しいシュート!

スイスもホンジェラスゴール前に怒濤攻撃(^^)/~~~

さぁーどーなるか

るzzzzz

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったー歴史的大快挙達成(^_^)v日本チームベスト16決定(^^)/~~~

まずは佳くやった!おめでとう日本代表!

私の指令通りの実践!!
我がブログの威力!!

まさにサッカーは、チームゲームシステム!!

日本スタイルの確立!!
“下手うま勤勉戦略サッカー”を貫け!!

寝るzzzzz

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠藤フリーキック、ゴール!!ゴール!!

いやーフリーキックでまともに二本・入ったのは日本だけだ!!

眠気が醒めてきた!!

本田、遠藤どちらか蹴るのを惑わして於いて遠藤キック!!
で、ゴール右角にゴール!!
突き刺さった!
お見事(^^)/~~~(^_^)v

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歴史的大決戦直前!ついに監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者の訓辞と指令が岡田監督へ為される!!

◎歴史的大決戦直前!ついに監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者の訓辞と指令が岡田監督へ為される!!◎

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:あーいままでと同様にやって下さい!
私の掲げた“下手うま勤勉戦略サッカー”の実践です!!

闘莉王だの中澤が、下手は下手なり、泥臭く、汗臭くやる、その通り(^^)/~~~
そうすれば自ずと結果は付いてくるはずです!!
さぁー「世界」を驚かす歴史的偉業を成し遂げましょう(^^)/~~~

助手:あれ?!こんなんで終わり(?_?)

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:いやーだって眠いんだもん(@_@)

じゃーあと少し!!

まっ、同じだけど違う

兎に角、ディフェンスをしっかり、がっちり守って兎に角、絶対に点をやらない、ということを頭に入れて、ボールに常にプレッシャー!!
そして、ロングボールを放り込め!!

ディフェンシブは、消極的ではない!!
ボールに突っ込むという攻勢!!
やったー(^^)/~~~

本田の素晴らしいフリーキック、ゴール!ゴール!

もうあとだ!!

日本の悪癖、ダラダラパス回しサッカーを止め、
“下手うま勤勉戦略サッカー”ヲ実践せよ!!
中田英寿の否定!!

大久保はいいんだよ、オシム!

デンマーク対日本、0ー1でリード!!


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア敗れ去る!!F組の結果;パラグアイーニュージーランド、0ー0 スロバキアーイタリア、3ー2(^_^)v

イタリア敗れ去る!!F組の結果;パラグアイーニュージーランド、0ー0 スロバキアーイタリア、3ー2(^_^)v
写真は浦和競馬の終わりの画面


一位パラグアイ
二位スロバキア
三位ニュージーランド
どん尻イタリア

引き分け3の勝ち点3のニュージーランドは賞賛の嵐!!!
負けてない!!
偉い!!
完全に次期に繋がった(^^)/~~~

あれだな、今回のイタリアは純然たる弱かったと言えるし、スロバキア、ニュージーランドのレベルは高かったといえる!

大体、現在World Cup本大会に出場できる国同士というのは、一、二の例外を除き、レベル差はあまりない!!といってよい!!

一、二とは、ホンジェラスと北朝鮮か、、
あと、自滅、壊滅、内部崩壊でパフォーマンス低下国、カメルーン、フランス、
この中に該当しない今回のイタリアは本当に弱い、、
イタリアらしさも見せてたけど、所詮と初戦は相手にやられてからだからな、、

完全にリッピの責任か、、
選手選考は疑問だらけ!!

まっ、何にせよ、いずれにせよ、敗れ去ったチームは消えゆくのみ(^^)/~~~


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月25日ついに来た!歴史的・世界的大決戦、運命の日!!デンマーク対日本!日本よ、歴史を変えろ!!

☆地球暦2010年6月25日ついに来た!歴史的・世界的大決戦、運命の日!!デンマーク対日本!日本よ、歴史を変えろ!!☆

F組から先!イタリア敗退が見えてきたが、、「未来のサッカー」を実践するUSAがサッカー価値転換への第一歩を踏み出した(^_^)v
さぁー次は我らが【日本】が“サッカー価値転換”を起こす時だ(^^)/~~~

スロバキア二点目、イタリア敗退濃厚、、

眠い、、浦和競馬でも寝ていた(@_@)

あとで、岡田監督への最後の指令を出す!!
訓辞と指令だ!!

しかし、USAのベスト16に興奮して寝てないからヤバい(*_*)


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Philosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が祖国ドイツ、ベスト16決定(^^)/~~~

D組の結果;
ドイツーガーナ 1ー0

オーストラリアーセルビア 2ー1

一位ドイツ 二位ガーナ

ガーナは負けたが、得失点差でオーストラリアを上回り、決勝トーナメント進出決定!!

アフリカ勢、全滅を免れる!!

決勝トーナメントの組み合わせ;

ドイツ対イングランド!(^^)!

イングランドを倒し、ドイツ対アルゼンチンがいい(^O^)

USA対ガーナ!!

やはり一位通過する重要性!(^^)!
ガーナを撃破して決勝に向けて驀進(^^)/~~~
未来のサッカーを見せまくれ、USA(^^)/~~~

USAのプレイはキビキビしていれのは何故が考察せよ!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆研究所の正式名称は、PCS研究所になります。
P=Pilosophical
C=Challenge
S=System
の略です!(^^)!☆

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ、エジルのゴールで先制(^^)/~~~

続いてオーストラリアもケーヒルのヘッドで先制!!

今、オーストラリア二点目!!

だが、ドイツの援護・アシストがいる!!

もう二点ぐらい取ってくれれば、、、

奇跡の大逆転トーナメント進出なんだけどなー

眠いが、頑張ってみるぞ!(^^)!
我が祖国ドイツは勝つ!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見たかぁーこれが真の優勝候補『未来のサッカー』USAの実力だぁー(^^)/~~~USAーアルジェリア

助手:凄い!!凄すぎます!!
今大会のUSAは劇的過ぎます!!

先生!先生はUSAのゴールを信じていたんですか?!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:信じるなど、そんなのは宗教者や占い師の態度だ!!

我は【哲学者】である!!
ロスタイムが四分と出た時、戦略システムサッカーならあと二回は決定的『形』を作れる!!
そこで決められれば、との「読み」!!

いやーそれにしてもロスタイムに入って良い形が出だして、ついに戦略システムが活きる形が炸裂!!!
こぼれ球を後ろから詰めていたドノバンがゴーール(^^)/~~~
見事である!!
あれが戦略サッカーの本領発揮のコンビネーション!!

因みに「戦略システムサッカー」が何故
後半強いのか!!
君らで考察してみなさい!!

ヒント;
システムで動いているため疲労度は、、
前半→後半になるに連れて、いい形が多くなる、、

それにしても決めた瞬間は大騒ぎ!!

佳くやった(^^)/~~~

これでC組の結果;
USAーアルジェリア、1ー0

スロベニアーイングランド、0ー1

一位USA 二位イングランド

さて、D組は前半終わって
いずれも0ー0!!

ここも最後の瞬間まで目が離せない!!

だが、我が祖国ドイツがガーナを粉砕して、決勝Tでイングランドを倒したい(^_^)v

相手を弾き飛ばすシュートを打てるのは、ドイツぐらいなもの!!

頼むぞ!!


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両試合とも前半終了!USAーアルジェリア、0ー0 スロベニアーイングランド、0ー1

なんだよーUSAのゴールだろ!!デンプシーはオフサイドではない!!

USAアメリカは、戦略アクションプレイだから個人技というよりも「形」で決める!!
だから、あれをオフサイドとされるとなぁー

アルティドールもふかしてしまった!!

だが、佳い形がUSAに三回ぐらいあったので後半頼むぞ!!

アルジェリアはいい場面に見えても??
やはりアラブイスラムの弱点がでてる
その弱点を考察せよ!

スロベニアは何やってる!!
前半いい形があったのに!

イングランドは漸く一点!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さぁー決勝Tに向けての最終戦はどこも大激戦!!いよいよ真の優勝候補・USAが『サッカーの未来』を賭けて登場!!旧勢力・イングランドは敗退か!!

※地球暦2010年6月23日、地球史上の大転換になる日かもしれん!!

助手:先生!!
『大転換』・『一切価値の価値転換』と言えば、我々《ニーチェ勢力》・「未来の世界チャンピオン」が本家、本元ですね!!

USAアメリカもそーなんですか?!

アメリカは何といっても「キリスト教原理主義」の本場ですから、その辺りはどー考えたら良いのでしょうか?!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:あー、哲学上の議論は後回し(^_^)v
アラブ・イスラムサッカーは何故ダメなのか?、という問題もある!!
だが、時間がないのでサクっといこー

助手:16強の内、四チームが決定!!さらに今日で四チームが決まります!!C組とD組の最終ゲーム四試合!
その中に未来サッカーUSAと先生の祖国ドイツは、必ず含まれる分けですね!!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:うむ!!
両チーム応援のために準備がある!!

USAのゲームとD組の試合の放送(日本の地上波)がないのは許し難いが、ネットTVで逆にバッチリだからまぁーいいか!(^^)!

あとで、“未来のサッカー・USAの魅力”を予定!!
どーして未来のサッカーなのか良く考察せよ!!

助手:母国・イングランドについてコメントを!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:母国と呼ばれる「旧勢力」イングランドは引き分けでは敗退か、、
苦しいな、、

あとで、イングランド代表とプレミアリーグを勘違いするな、を予定!!

初歩的な教育的指導↓↓↓
エヌエチケーの穴が、『選手と監督両方で優勝経験あるのは、ベッケンバウアーだけ』と言っていたが、正確にはもう一人、ブラジルのマリオ・ザガロがいます!!

助手:ヤフー記事の誤謬も先生が指摘したら、すぐに訂正されていましたね!!
流石、世界的・歴史的ブログです(^^)/~~~

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:佳し!!
今日、明日と一段と気合い入れていくぞ(^^)/~~~


★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B組終了:ギリシア対アルゼンチン、0ー2 ナイジェリア対大韓民国、2ー2 結果:一位アルゼンチン 二位韓国!

☆アルゼンチンと韓国が決勝トーナメント進出決定!!☆

それにしてもこの最終戦でのアルゼンチンの強さは図抜けていた!!

後半は、ギリシャは防戦一方でアルのゴールエリアになんかほとんど入れなかったし、シュートらしいシュートもなし!!

で、ギリシャが持ちこたえられなくなった
後半の後半に二得点!!

う〜ん、本当に強いチームの典型になってきた!!

マラドーナご免なさいm(_ _)m
愚将とか言って!
(岡田は別に名将ではない!私の指令通りの指揮をしてるのだから)

あなたは選手をうまく使うタイブの監督ですね(^_^)v
しかも監督会見でのあなたの言葉は流石と思わせる内容!!

ぜひ、未来のサッカーである「戦略システムサッカー」を実践するUSAと決勝で戦って欲しいです!!
そのためにUSAよ、アルジェリアに大量得点で勝って一位通過だ!!

さて、韓国も苦しんだ末のベスト16進出!!
良くも悪くも韓国らしさの出ている大会!!
叩き合い、撃ち合いが、韓国の試合スタイル!!
一方、日本はどーいう試合スタイル、らしさか考察せよ!

簡単か、持久戦、対峙戦、、、

何にせよ、韓国がベスト16というのは偉い!!
海外メディア(あのリネカー)が笑いながら誉めてたよ(^O^)

眠いので寝るzzz

しかし、アフリカ勢全滅が見えてきた、、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルゼンチン、ゴール!!ゴール!!

この情報はナイジェリアに届いているでしょうか!?

これでナイジェリアが勝てば大逆転決勝トーナメントです!!

さぁー

さぁー

あと10分

わかりません!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後半開始そーそー 韓国二点目!!ところがナイジェリアPKで同点!!

まぁーナイジェリアは穴が有りすぎるな、、

まぁーしかし、ここでだ、もうナイジェリアは自分達の原点に戻ってプレーした方が良いぞ!!

身体能力でガンガンいけ!!

ギリシャも出だしそーそーに大チャンスあり!!

韓国のあれは完全にファールだ!!
PKヤムナし!!

さぁー残り20分!

どーなる!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっ!!韓国同点!!

セットプレーからの同点です!!

さぁーくるくる情勢が変わります!!

ネット中継も、もう一方の試合の経過を伝えながら放送してます(^_^)v

得点が入ると見事に順位が変わるのを、星取り表がすぐに出て示してくれます!!

これで韓国が二位です!!

いやーB組は楽しい〜!(^^)!

ギ対ア、ハーフタイム!

そして、今、ナ対韓もハーフタイム!

後半は、凄い戦いになりそーだ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイジェリア先制!!韓国大ピンチ!!

さぁー実は、死の組だったB組!!

これで韓国はヤバくなりました!!

ギリシャは引き分けで良くなりました!!

ここで日本と韓国との戦略プランの優劣が出てしまいます!!

日本の対オランダ戦の最小得失点差負けという「戦略的勝利」が燦然と輝いています(^^)/~~~

いやー初級・中級の方!
負けは負けじゃないんですよ!!
サッカーでは!!

負けるにしても最小得失点差が大事!!

1対4ではいけません!(*_*)!

それにしても今大会初めてアフリカらしいゴールをみました!!

身体能力を活かした見事なゴールでした!!

さぁーワクワクどきどき(^^)/~~~

ギリシャ頑張ってます!!
デカいの揃えてます(^_^)v

ベロンは完全にサッカー選手ではない何かを目指してます(^O^)

さぁーどーなるB組!?

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A組終了:メキシコーウルグアイ、0ー1 フランス対南アフリカ、1ー2 結果:一位ウルグアイ、二位メキシコの2チームが決勝トーナメント進出決定!!

南アフリカに大奇跡起こらず、、、

史上初の開催国グループリーグ敗退!!

それどころか、アフリカ勢全滅の危機が、、

一位ウルグアイ、二位メキシコが16強進出!!
しかし、メキシコは最初からアクティブにきていたが、どーなのかねぇ〜
あはや逆転敗退もあり得たからね、、、

まっ、結局、一位、二位は変わらず同じだったが、、

さぁーお次は、27時半(日本時間)からのB組だぁー(^^)/~~~

ギリシャ対アルゼンチン

ナイジェリア対韓国

もちろん2試合とも同時に観ます(^_^)v

本当にパソコンって便利だ!!

韓国は引き分け、即、決勝トーナメント進出とはならないのが辛いところ!!

しかも、ナイジェリアも勝てば可能性が出てくるからやっかい!!

アルゼンチンが勝ち(ギリシャ負け)、ナイジェリアが勝ち(韓国負け)だと3チームが勝ち点3で並び、大変なことになる!!

さぁーどーなるか楽しみ!!

因みに、韓国と日本のベスト16入りの条件を比べると、遙かに日本の方が良い条件なのかお分かりと思う!!

何と言っても、引き分け(勝ち点1)で文句なく決勝トーナメント決定なんだから!!

韓国は勝っても確定ではない、、
まっ、ギリシャがアルゼンチンに大勝しなければいいのだが、、

いずれにせよ、大激戦の条件は揃っているのでA組よりおもしろそー(^^)/~~~

A組もフランス対南アフリカはそれなりに面白かったが、、肝心なところで南アフリカの技術アビリティの低さが目立って残念(>_<)

一方、メキシコーウルグアイは、ウルグアイは最後の方、軽い感じでやってたが、それがかえってプレイの良さに反映されていて、あわやもう一点つー感じだったが、、
軽い感じで取って欲しかったな、、

因みに、B組はA組と一回戦は当たるので、アルゼンチンはもーメキシコと当たるつもりでくるでしょう!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり大奇跡は無理か、、

フランス一点返す!!

う〜ん(@_@)、、、

あと残り20分ぐらいか、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月23日おいおい、ほんとかよ、大奇跡かFIFAの願いか、もの凄いこと起こるかも!!

な、なんとメキシコーウルグアイは、0ー1でウルグアイリード!!

今、ウルグアイ大チャンス!!

そして、南アフリカは2ー0でリード!!

そーいや、ヤフーのコメントにこの試合、大量得失点差で勝てば、莫大な非公式ボーナスが出る、なんてコメあったな、、

もちろん八百長はない!!

ウルグアイは、南アフリカ戦で3ー0で勝ったから恩返しのつもりか!!

ウルグアイ頑張れ!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁーA組の最終戦同時に始まる!!

まぁーメキシコ対ウルグアイは、何かここまではやり合ってる印象!!

まぁー考えたら一点差負けなら許容範囲か、、
それでもほぼ大丈夫だが、油断大敵だろ!!

まっ、前半は激しくても、後半は、、、

ただ、やはりウルグアイは最初ディフェンシブだったが、メキシコの積極性に引きずられているか、、

南アフリカ対フランス

いつになく、南アフリカがアクティブだ!!
なんとか勝つんだと必死!!

今、コーナーから得点!!

いいぞ南アフリカ(^^)/~~~

神田愛花とかの初級に言っておくと、フランスは本来、ヨーロッパ予選で敗退してたチームである!!
前回準優勝など関係ない!!

現在のフランスチームの力はこんなもんだ!!

フランスにレッドカード!!

フランスは大惨敗したほうが今後のために良いだろう!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁーいよいよベスト16が決定するグループリーグ最終戦が始まる!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

といーわけで、哲学者による、にわかや初級・中級ぐらい(ケースによっては上級も)の愚言・暴言・妄言、誤謬への教育的指導を実践する!!

1、グループリーグは“予選”ではない!!本大会である!!「予選」とは地区予選のことである!!
本大会になれば莫大な賞金が出るため、この区別は重要である!!
初級から上級のセルジオ越後氏にまで及ぶ広汎な間違いであり、ぜひとも今からでよいので、予選、予選リーグの言い方は間違いであるので改めるよーに!!

2、ヤフーのワールドカップ特集はどこのサイトよりも勝れていて大変重宝なのだが、昨日の結果で、ホンジェラスグループリーグ敗退とあったが誤謬である!!
ホンジェラスは勝ち点0だが、最終戦スイスに大量得失点差で勝てば、同時進行のチリースペイン戦の結果次第で可能性を残している!!

大体、ヤフーサイトは「勝ち点シミュレーター」機能があるんだからさー
それで計算してみろよ!!
実際、自分もやってみて確かめた!!
ちゃんと、ホンジェラスにも可能性があったよ!!

現実的にはホンジェラスは難しいが、、

さて、スペインの運命は、、、

なんでこんなことになったかというと、恐らく、カメルーンが二敗でGL敗退だから単純にそー考えてしまったのだろう!!

因みにB組も同じだぞ!!

●さぁーA組最終戦の展望●
因みに最終戦は同時進行ですが、私は同時に観ます(^_^)v

メキシコ対ウルグアイ

これは「引き分け」で当たり前!!
これがW杯のGLの戦い方なんだ!!
メキシコが一位を狙うだの、そんな事は恐らくない!!
ベスト16とリーグ敗退では賞金額が全く違うのだ!!
例えアルゼンチンと当たろうが、ベスト16はどこだって「強い」のである!!
もちろん日本だって進出すればそーと言える!!

南アフリカ対フランス

フランスはチーム崩壊で先発メンバー六人が新しい!!
次期以降を目指しての戦いとなろう!!

南アフリカは思いっきり自分たちのサッカーをやるだけ!!
パレイラの下に一勝目指して頑張れ!!

つづく、、


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁー大激戦のW杯!!だが、そろそろベスト16、決勝Tのメンバーが朧気に見えてきた!!

☆スペイン??、ブラジルまっ、素晴らしいが、、アルゼンチン、流石スーパースター・メッシ(^O^)、、我が祖国ドイツは大丈夫(^_^)v軽くガーナを粉砕!!フランス、イングランドはあんなもの!!フランスは内部崩壊でもうアウト決定!!イングランドは、元々単調なチーム、変化を付けられるベッカムの欠場が痛い(>_<)まっ、今回のオランダは、本気の本気で優勝を狙いにいけるメンバーと組み合わせか、、ロッベンを含め完全に決勝Tを見据えた戦いになってる!!イタリアはロートルだから余計こんな形の方が良いだろう!!実は、のらりくらりイタリアというイタリア得意のパターン!ただ、下手をすると決勝T一回戦で、オランダ対
イタリアが、、

だが、これら『既成勢力・旧勢力』ではない、真の優勝候補は「未来のサッカー」である『戦略システムサッカー』を実践するUSAだ!!

ちょっとキャッシュコーナーいかにゃーいかんので、、

つづく、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月22日ついにW杯も半分まできましたスペイン対ホンジェラス戦で!(^^)!今まで全試合視聴!(^^)!

地球暦2010年6月22日ついにW杯も半分まできましたスペイン対ホンジェラス戦で!(^^)!今まで全試合視聴!(^^)!

★ついに何かと問題のスペインが二巡目登場(^O^)アンチ・スペイン(ファン)としてはホンジェラスを大応援(^^)/~~~
とにかくガッチリ守って取られるなよー!!

でも、一点取られた!!

まぁー一点なら佳しとするか!!

後半のホンジェラスに期待!!

惜しいの一つ手前のプレーが二つ三つあり!!
だが、手前だな、あくまで(^^;)

なーんて書いていたら絵に描いたよーなコンビネーションプレイで二点目、、

やはりホンジェラスの一弱か、、

スペインも大量得点で勝ちたいので、狙ってくるか!!

それにしてもこのゲーム、日本人審判がやってるんで、そのことも何かと話題になって出てきます、海外ネットTV!!

意外にスペインの奴も顔叩いたり汚いプレーやってるんだからしっかり取れよ日本人レフリー!!

スペイン、ピーケー外す、、

○ポルトガル対北朝鮮○
7ー0
特に、後半だけで6点!!

まぁーあんなもんだよ実力差は!!
実力差が明瞭に出た試合!!

ドイツ対サウジアラビア(2002年大会)の8ー0以来の衝撃(@_@)

つづく、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったぁ〜(^^)/~~~ニュージーランド勝ち点1!これがフットボールだ!NZのプレイに大感動!!アンチ・フットボールなど存在しないんだ!

やったぁ〜(^^)/~~~ニュージーランド勝ち点1!これがフットボールだ!NZのプレイに大感動!!アンチ・フットボールなど存在しないんだ!
で、ブラジル対アイボリーコースト(コートジボアール)までの間に記事をダラダラ書いていたら、ブラジル戦が始まってしまい、いつの間にか寝てしまった(*_*)
で、起きたらカカが退場場面!!・
おっ、荒れた試合になっているのか?!
なーんだ3ー1でブラジルじゃないか!
カカももったいないなぁー
まぁーポルトガル戦はゆっくり休養で身体休めた方がいいよね、病み上がりでまだ万全じゃないからね(^_^)v

助手:ブラジルはカカがいなくて大丈夫なんですか?!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:えっ?!大丈夫かって、、(^O^)
ブラジルは、カカ以外にもタレントはわんさかいるのよ!
逆にカカ以外のタレントもみたいし、全く心配することなし!
何かVTR見ていたら、カカは確信犯じゃないか、終了間際だし!!
幾ら何でもあんなに試合中あーいうことはやらんよ!!?
カカも休養狙いでやったかもしれん?!

○地球暦2010年6月21日、イタリア対ニュージーランド、1ー1のドロー!!両チームとも勝ち点2(^^)/~~~○

○色々と哲学者として書かねばならないが、次の予定は、オシム、ベンゲル等の化けの皮が剥がれた!!
サッカー内世界レベル・評論家、批評家を斬る!!↓↓
金子達仁、杉山茂樹他、、
セルジオ越後さんはちょっと別口で!!

まっ、あとで「学問的・研究的」言説はタップリやるが、肝心、要のことを!!

イタリア戦に於ける必死のニュージーランドは、本当に素晴らしかった!!
私には珍しく涙が出てきた、、(;_;)
もちろん良い涙(^O^)
あの「天下のセリアA」軍団に対して、「アマチュアに毛の生えた(これは誉め言葉)」ニュージーランドが絶対にイタリアに勝つんだ、負けないんだが、がんがん伝わってきて、
これが「フットボール」だ!!
「サッカーゲームシステム」なんだ!!

同様に対オランダ戦の日本にも良し「我が作戦」通りで良くやった!!
最小得失点差負けは「戦術」レベル負けであっても「戦略」レベルでは見事な勝利と言える!!
これが、二点差負けだったらどーいうことになっているか、よーく成績表を見てみなさい!!

フットボールには、「アンチ・フットボール」など存在しない!!
あるとすれば、アンチ・ゲームシステムがあるだけ!!

○あと私は、アンチ・スベインと書いたが、本当は、「アンチ・スペインファン、スペインフリーク」!!
特に、日本の知ったか振りね(^_^)v
野球も同じく、アンチ阪神ファンであって、アンチ阪神ではない!!
もちろん阪神ファンではない!!○

さぁーいよいよワールドカップも中盤の後半に差し掛かって益々ヒートアップ!!

皆さん!!大好評の
哲学者、監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者の哲学レベルのブログを大いに楽しもー(^^)/~~~

日本で哲学者による哲学レベルの最高峰の言明が読めるブログはここだけかもよ!(^^)!

つづく、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本チームが決勝トーナメント進出すれば“世界的大偉業”!!Wカップの偉業は世界中から賞賛と尊敬を受ける(^^)/~~~しかし、ワールドカップのために残念なことが、、

※日本チームが決勝トーナメント進出すれば“世界的大偉業”!!Wカップの偉業は世界中から賞賛と尊敬を受ける(^^)/~~~しかし、ワールドカップのために残念なことが、、※

地球暦2010年6月20日World Cup漬けの日々の中、ほとんど競馬をみることはなかったが、久しぶりに見たら、マーメイドステークスに我がお手馬・ブライティアパルスが出てるじゃないか、しかも軽ハンデで、、
阪神開幕週で行ったモン勝ちの芝じゃないか!!
絶好の狙い目だなぁーと思ったのが、15時半ごろ、、(*_*)
間に合うわけがない、パットでも、、

あ〜やっぱり行った馬同士で1・2着!!
一着はブライティアパルス!!

ぐすん(;_;)おいしい馬券が、、

体調悪いよ〜ぐすん(;_;)

助手:残念なことってやはり競馬か、、

◎イタリア対ニュージーランド◎
ニュージーランド先制!
いくら賞賛してもし過ぎるということはないニュージーランド!!
ユース世代からしっかり育成!!
次長課長の河本が言うほどには純然たるアマチュアはいないよーだが、協会所属はいる!!

イタリアのインチキPKで同点!!
本当はデロッシのシュミレーションだろ!!
イタリアはこーいう汚いプレイがあるからな、、、
恥を知れイタ公!!

ニュージーランド頑張れ〜(^^)/~~~

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本にとって理想的結果!カメルーン対デンマークは1対2!(^^)!よってオランダの決勝T決定!カメルーンのGL敗退決定!

眠い、疲れている、、(@_@)
ここまでの26試合をすべて研究視聴(笑い)!!
フランス対メキシコ戦など多少のアクシデントはあったが、、

それよりも大ニュース、大ニュース!(^^)!(^^)/~~~

この結果により、しかもデンマークの一点差勝ちという理想的結果により、
日本の決勝トーナメント進出の可能性が高まった!!

0対1という最小得点差で負けたことが生きてきている!!
得失点差の
韓国のように大量失点で負けてはマズいのだ!!
まっ、相手も違うから仕方ない面もあるが、、、

因みに、カメルーンは相変わらず内紛自滅パターン!!
メンバーを入れ替えてきたが、キーパーは相変わらずレギュラーじゃなかった(>_<)
これがかなり響いたと思われる、、

デンマークも決して良い動き・プレイをしていた分けではないが、マイナス・ミスの少ない方が勝つ典型だった!!

さて、これで何と、何と日本は最終戦・デンマークを「引き分け」以上で決勝トーナメント進出が決定する!!

ついにこれまでのグループリーグ戦略プランが活きてきた!!

この大チャンスを逃してはいけない!!

とにかく最終戦は必死で引き分けろ!!

スコアレスドローでいいんだ!!

眠い、あとで詳論するが、

戦略プランの勝利が世界を驚かすんだ!!
個々の試合の良し悪し・戦術レベルで世界を驚かしてもグルーブリーグで敗退しては、結局はダメなんだ!!
いつもスペインがやるよーな、、
因みにスペインはかなりの確率でグループリーグ敗退であろう、、
ホンジェラスに勝っても、チリに引き分けではスイス、チリが抜けることになる、、

海外放送では、段々と日本を賞賛する声が多くなってきた!!
当然だが、素晴らしいディフェンスシステムと運動量だ、と!!

日本サッカーのスタイルが見えてきた!!

さて、寝るが、最後に最重要な指摘を!

オランダ監督、ファン・マルヴァイクが、日本は自分たちのスタイルを見つけたようだ、発言!!

その通りである!!

私、監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者が前の記事で言った
“下手うま勤勉戦略”サッカーを目指せ!!

金子その他は、フットボールレベルの言説であって、ゲームシステムレベルの言説ではない!!
アンチ・フットボールはそれはそれで結構だが、アンチ・ゲームシステムであってはならない!!

政略>戦略>戦術

この思わぬ日本スタイルの確立により、大変な事が見えてくる!!

今までの日本サッカーの大転換、大革命が見えてくる!!

あとで詳論!!

寝るzzz

スペイン病の治癒へ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

まぁー一応合格点を与えよう!!オランダ対日本、1ー0という結果!!

どこかのコメントにもあったが、一点差負けなら80点、引き分けなら百点、勝ちなら一億点とあったが、まぁーその通りだ!!

現状の日本のチーム能力(監督采配を含む)を考えれば、スコアレスドローで勝ち点1が最良・最高の結果である!!
リーグ戦突破戦略を考えれば、実は引き分け勝ち点1の方が好ましいと《ニーチェ勢力筆頭》は考える!!

選手交代は厳密に言うと問題あり!!

松井→中村俊輔??

玉田も??

日付変わったら詳しく!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う〜ん、何で見ちゃうのかな、ボールには常に突っ込め!!

一番気を付けなければいけない時間帯であっさり取られたのは、、

兎に角、ゴール前・エリアではボールを見たら突っ込めを徹底させねば、、

まぁーオランダの戦略プランは、決勝トーナメントを完全に見据えたもののはずだが、、

まぁー一点取ったんでこのままでもいいが、チャンスがあれば、ぐらいの感じできてるな!!

岡崎・タマノ投入は佳し!!

最悪0対1でも仕方ない!!

とにかく、守備意識をしっかり!!

守備とは受動だけではなく、ボールに向かっていくことだぞ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良し!!前半は作戦プラン通り!!このまま引き分け・勝ち点1の方がいいんだ!!リーグ戦略プランの重要性!!

ゲームシステムの重要性は相手を徹底的に読まなければいけない!!

兎に角、初級・中の中までは自分がどーのこーのばかりで相手に対する的確な読みがない!!

★オランダのリーグ戦略プラン★
実は、オランダの考えとしては、実は引き分けでもいい、との選択も一応考えているといっていいが、、

後半は恐らく怒濤の攻撃を掛けてくる公算が高い!!

前半は暑いのであんな感じでやる予定だろー、コンディションの問題!!

涼しくなってくる後半は死にものぐるいで守れ!!

岡田も選手交代をうまく!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ、監督上級《ニーチェ勢力筆頭》から岡田監督への指令発動される!!

※キレートレモンが二本(日本、笑い)しかなくて売り切れマークでて残念(>_<)
せめてあと一本は飲みたかった、、、

助手:でも、カルピスソーダとその他一本飲んだじゃないですか(^O^)
まぁーさっさといきましょう!!

☆岡田監督への指令・命令☆
別に難しいものはなく、極めて簡単、シンプル!!

日本のやるべきサッカーの標語
“ヘタウマ勤勉戦略サッカー”

しかし、闘莉王の『下手は下手なりにやる』と言ったのは偉いぞ!!

因みに、私は哲学者なので、基本的には「戦略」以上を扱い、「戦術」レベル以下は、いわゆるサッカー評論家、フリークに任せたい!!

さて、指令は簡単!!下位戦略レベル

◎ガッチリ守って、ボールを取ったら素早く一発ロングボールでゴール前に走り込んですぐにシュートが理想だが、形だけでもいい!!
とにかく、ゴール前は九人で固めて、一人は前線に残す!!

とにかく、必死で守れ!!
オランダは「内紛自滅カメルーン」とは違うんだから!!(内紛の話も出てきたがカメルーンレベルの金問題ではなく、チームシステムでの論争、ある意味いいこと)
泥臭くていいんだ!!

金子達仁以下のアンチ・フットボールなど気にするな!!
あれは所詮、サッカー世界内レベルの言説で、哲学・政略レベルではない!!

なぜ私が「サッカーゲームシステム」と敢えて言っているのか!!
よく考察せよ!!

彼ら(フリークも含む)は、“サッカー”はゲームシステムであることを忘れているというか実は、わかっていない!!

通称・スペイン病を治癒せよ!!

試合が始まる!
時間が無くなってきた、、

とにかく、フリークが言っているらしい「ドン引き」、「穴熊戦法(将棋)」でガッチリ守りを固めて、場合によってはペナルティーエリアを十人で固めても良い!!

とにかく、オランダが引き分けでいいや、と思わせることが重要である!!

最後に、未来のサッカー、戦略システムサッカーを行っているUSAを見習って欲しい!!

対スロベニア戦に於ける二点目は、戦略システムサッカーの真髄、本領である!!

あの得点シーンを何度も何度も観て良く研究すること!!

あっ、始まる、、

本当は、グループリーグ戦略レベルから考察するをやりたかった、

あとオランダ側からの考察、

カメルーンの運命、ヨーロッパ列強の餌食

はじまる、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりレベルの高い・質の良いW杯は最高に面白い!(^^)!全世界が熱狂のWカップ!!大会は成功!!

※地球暦2010年6月19日、ついに日本の皆さんにとっては「運命」の一戦・オランダ戦があります(^O^)

助手:我らが母国のために先生、岡田監督に「必勝」の作戦を授けて下さい!!
岡田監督も先生の指令・命令を待ってるんですから!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:ハハはー「必勝の作戦」は無理だし、そんな風に考えるのは「形而上学的・神学的・プロパガンダ的」思考でダメだ!!
しかし、岡田氏も本大会の一番大事な初戦で、やっとまともな采配をしてくれた!!
ほんとほぼ我がブログの指示通りの采配でよかったよ(試合内容が良いと言っているわけではない)(^_^)v
内紛自滅カメルーンにも助けられた!!

助手:一般人にも分かる言葉でゆーとどーなるんですか(^O^)

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:「必勝」とか「勝て」とか安易に言うのは一種の精神論・根性論で空理・空論だということ!!
今、テレ朝で昼からワールドカップモードてある少年のコメントが気になった!
「ゴールは技術じゃない!ハートで決めるんだ!」
少年の中からこんなプロパーみたいなことを言っちゃダメよ!!
ハートだけではゴールは産まれない!!
しっかりとした技術の裏付けがあってこそゴールは産まれる!!
ドノバンを見習え!!
ハートがあるのは当たり前なんだ!!
ハートがあって技術が付いてこそゴールが産まれる!!
この少年もサッカー選手を目指しているならしっかりとした技術を身に付けて欲しいね!!

助手:さすが先生!!で、岡田監督への作戦指令は!?

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:まぁーまぁーフフフ(^O^)
言うことは簡単だよ!!
それより、『三戦全敗を予想した奴は謝罪せよ』という愚か者発言は叩き潰しておく!!
対カメルーンの前での解析判断では三戦全敗もヤムナしの予想は極めて妥当である!!
はっきり言って、岡田が私の指示通りの作戦に出なかったらやはり「内紛自滅カメルーン」にも負けていたかもしれない!!
あのカメルーン監督はかなり日本を舐めといたが、、自分の反対派の主力四人を抜いて、素人同然の四人を入れて勝てる程、さすがにワールドカップ出場国は甘くない!!

まぁー兎に角、日本特有のダラダラパスサッカーを止めて、拙くともいわゆる「堅守速攻」のある種のカウンターサッカーをやったことが勝因の一つである!!

何故このよーな岡田及び日本人が苦手な大転換!!(政権交代!!)が出来たのかと言えば、それは、「岡田のままじゃ三戦全敗」という圧倒的論調のお陰と言ってよいだろう!!
岡田監督大批判が、あの大転換を産んだのだから、「三戦全敗」論調こそ最大の貢献者といっていいかも!!
皮肉なものだが、、

助手:流石です!!流石です!!
で、岡田監督への作戦指令は!!?
ワクワク!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:なんか疲れてきた、、(@_@)

助手:えーまさかやらないつもりかー

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:ちょっと休ましてくれ!!
キレートレモンを五本ぐらい飲んで爽やかになってから再開!!

ps
民放でWorld Cupを観てると、ニッセイのCMが多いが、あれを観て思ったのは、綾瀬はるかは、相当いい女だよ、あれは(^_^)v
可愛い女優が、いやー平気であんなお笑い、しかもチアリーダー姿になってバッチリな演技してる!!
素晴らしい!(^^)!チアリーダー姿可愛くていいなぁー(^^)/~~~
相当いい女・綾瀬はるかゲット作戦も考えたい!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見たか!!これがスペインなんかとは違う真の優勝候補・USAの力だ!!何かイングランド対アルジェリア開始か、

※地球暦2010年6月19日、見事にUSA・アメリカは、二点のビハインドを後半の見事な戦略システムサッカーで同点に追い付く!(^^)!
勝ったと思った幻の三点目!!
あれは何が反則なんだ?!
まぁードイツ対セルビア戦のインチキスペイン審判とは違い、このアフリカ人審判のレフリングは素晴らしかった!!
うまくゲームをコントロールしていて今までのベスト審判かもしれない(^^)/~~~

試合内容も素晴らしいものであった!!
スロベニアも初戦とは違い素晴らしい動き!!
まぁーこの試合で決勝トーナメント進出を決めようとしてたからな!!

USAは、最終戦のアルジェリアに勝ってしっかりと決勝ラウンド進出を決め手欲しい(^_^)v

まぁーC組は得失点差の勝負になってくるな、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

個人的にはイングランドなどどーでもいいのだが、USAへの援護射撃的にはドローが一番良い!!

アルジェリアもさすがブラックアフリカとは違い、組織力抜群でいい感じ!!

このまま引き分けに持ち込め!!

助手:アルジェリア負けが一番良いのでは!?
そーすれば、アルジェリア敗退が決定して、USAアメリカが楽になるのでは!?

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:まぁーそーだな、、
でも、アルジェリア頑張れ!!

大体、イングランドは買い被られ過ぎ!
イングランドはこんなもんだよ!
イングランドの弱点というか短所はテクニカルプレイヤーがいないか、出来ないこと!!
パワーとスピード、フィジカルだけでは限界がある!!

ドイツは、ちゃんとマリンがいる!!
昔はネビルがいたね(^_^)v
ドイツ頑張れ(^^)/~~~

いよいよ、岡田に作戦を指令するときがきたか、、

つづく、、


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

我が祖国ドイツ、スペイン人インチキ審判の前に敗れる、怒怒怒!!

しかし、あのレフリングは許せん!!

スペインによるドイツ潰しとしか思えん!!
動きの良い、今大会で調子を上げてきたクローゼを狙ったとしか思えん!!

助手:ついでにセルビアも潰しもという感じで九枚のカードは異常です!!

FIFAに抗議するとともに、FIFAも審判の組み合わせに細心の注意を払うべきだ!!

ヨーロッパ同士の戦いで、ヨーロッパの審判、特にドイツと仲の悪いスペイン人を起用するとは、、

ドイツの放送を観ていたら、イケ面レーブ監督は、審判は許し難いが、大丈夫だ、我がドイツが全力を尽くせば、自ずから結果は付いてくる!!
ガーナに勝つ!!

助手:先生はいいなぁードイツ語が分かって(^O^)

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:まぁーな!(^^)!
USAも先制点を取られて何やってるー(-_-;)

まぁードイツは、クローゼ退場からすぐに点を取られたのは、若いなぁ、、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いよいよ我が祖国ドイツ第二戦目、ドイツ対セルビア!!だが、その前に愚かな言説を叩き潰す!!そして、真の優勝候補・USAも登場!!

※いよいよ我が祖国ドイツ第二戦目、ドイツ対セルビア!!だが、その前に愚かな言説を叩き潰す!!そして、真の優勝候補・USAも登場!!※

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

今、エヌエチケー、フランス監督ドメネクのインタビューは笑えた(^O^)
流石、フランス人という受け答え!!
まぁーにわかのNHKの女が間抜けな事言って、宮本、森島も苦笑していたが、、、
今、調整中なんですかね、だって(^O^)

フランスのリーグ敗退は99%決定的!!
まぁーフランスは本来ならば、出場出来なかったし、するべきチームではなかったんだから仕方ない!!
アンリのハンド事件!!
本来、アイルランドが出場すべき出し、フランスは反則勝ちの責任を取って辞退するべきであったということ!!

☆予選ではない!!☆
初級・にわか〜サッカー選手・評論家までが、グループリーグを予選リーグなどと呼んだり、予選という言葉を使っているが、間違いである!!
もう“本大会”であって、“予選”は地区大会、地区予選であって、予選などない!!
この違いは非常に重要であるので徹底させたい!
一頃よりは、この間違いは減ったのだが、まだまだである!

何〜、クローゼ、カード二枚でレッド退場!!
おいおいレフリングおかしくないか?!
あの南アフリカ戦以来の不可解判定!!

しかも、直後の失点、、(-_-;)

まっ、我がドイツの底力を見せる時だな!!

☆三戦全敗と予想したものは謝罪しろ☆
まさに愚か者の最たる発言!!
馬鹿が!!
だから、競馬システムを中心に据えねばならないのだが、、

しかも、カメルーン内紛壊滅というラッキー要因を考慮できないレベルだ!!
低レベルのダメさと低レベルの所以は、相手の読みが全くないことにある!!
あれは、日本のサッカーの実力が勝れて勝ったわけでなく、国力が上回ったたもの勝利といえる!!

本題はこれだったので、後に詳論!!↓↓

『日本対カメルーン戦、その真実No.7ぐらい』

我がドイツのピンチなので私が援軍せねば!!

前半終了0ー1でセルビアリード、、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ?!眠くて間違えてしまった(@_@)直前記事の誤謬を利用して逆に高める!!さすが哲学者!

日テレのアナすみますんm(_ _)m

B組ナイジェリアの敗退は決定してなかった!!

しかし、もちろん自力ではないが、特にその命運はアルゼンチンが握っている!!

しかも、アルゼンチンすらトーナメント進出が確定したわけではない!!

そーそー
これを機会に丁度良い!!
A組とB組では、現行の勝ち点システムになってから、典型的逆パターンになっている!

どーいうことか!?

実は、A組での南アフリカ(勝ち点1)とフランス(勝ち点1)の敗退はほぼ決定的!!

ところが、B組は勝ち点0のナイジェリアに可能性(厳しいが)が残り、勝ち点6のアルゼンチンすら敗退の可能性がある!!

なんでこーなるのか?!
まずA・Bが最終戦でどーなるかみてみよう!!

A組の最終戦、ウルグアイ(勝ち点4)対メキシコ(勝ち点4)は引き分け(勝ち点1)で十分なわけで、後は決勝トーナメントを睨んで一位、二位をどーするかだが、、
意外にこの要因によりやり合うケースもあるかも知れないが、、
まっ、ないか、、、
取りあえず決勝トーナメントは確実だからな、、
このままではー一位ウルグアイ、二位メキシコで決まりだが、、
南アフリカとフランスはどちらが勝って(勝ち点3)もダメ(>_<)

一方、B組は、最終戦、アルゼンチンが勝ち、ナイジェリアが大量得点差で勝利すれば、勝ち点3で3チームが並び、後は得失点差>総得点、、で決まる!!

そして、ギリシャがアルゼンチンに勝ち、韓国がナイジェリアに勝つと大変なことになる!!
勝ち点6で3チームが並び、先程の条件により、アルゼンチン敗退もあり得るわけだ、、、
実際、このケースは過去にもあり、2勝あげたにも拘わらず、敗退という大無念が、、
ワールドカップではないが、オリンピックではあのブラジルを破ったアトランタ五輪の時の日本がこのケース!!
もちろんこんなケースは稀だが、その稀な例に日本が該当しているとは興味深い!!
因みに、ブラジルに勝ったことで西野は名将みたいな勘違いが生まれたが、実際はそんなことはないのは、この結果をみてもわかるというもの!!
対ナイジェリアの采配は酷く、中田だのとの確執を産んだ!!
また、最終戦のハンガリーの采配も酷く、三対二で勝ちになっているが、終了間際に二点取って漸く逆転勝ち、、、

まっ、World Cupに話を戻そう!!

結局、一番のポイントは『引き分け』にあるわけで、B組のようなオールorナッシング試合結果になると実はこーなり易く、また、「1弱」チームがいるとこーなり易いわけで、日本のE組もこーなる可能性が極めて高くなってきた!!

もちろん「1弱」は内紛自滅カメルーンである!!

まっ、アルゼンチンが敗退する可能性は極めて薄いが、それでもこーいう試合結果になるとこーなるは、頭に入れて置かねばならぬし、今後の日本のゲーム戦略に活用せにゃいかんよ、岡田くん!!

つまり、対オランダ戦は、実は「引き分け」勝ち点は1の方が良い、、、

えっ、もちろんオランダに勝つのは極めて困難である!!
が、それが幸いしている、、、

後で、岡田君に指令・命令を出す!!

お楽しみにぃ〜

助手:まぁー大体わかりますが、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月18日フランス対メキシコ 似た者どうしの大接戦!(^^)!

なんか良くわからんが、ネットTVが不調で前半30分ぐらいがほとんど観れず、、(-_-;)

今はOK!!

まぁー観れなくとも試合内容・経過は容易に予想がつく(^^)/~~~

お互い決定的チャンスを作るまではいかず、激しいボール攻防戦の応酬!!
得点の入る予感なし!!

お互い決め手なし、、、

このままスコアレスドローになるとA組はかなり面白いことになる。

最終戦までもつれ、どのチームにもチャンスが出てくる!!

南アフリカにとって、頼むぞスコアレスドローって感じかな!

で、ドローならばA組はどのチームも決勝トーナメント進出へのチャンスあり!なのだが、

それとは逆にB組はナイジェリアの敗退が決定したにも関わらず、日テレのアナウンサー(ギリシャ対ナイジェリア実況の奴)は最終戦まで、どのチームにも可能性があると再三再四間違ったことを自慢そーにベラベラ〜

どーやったらナイジェリアが一次リーグ突破できるか教えて欲しいものだ!(^^)!

そーしたらメキシコに点が入ってしまった、、、

フランス頑張れ!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイジェリア先制!!アルゼンチン4ー1韓国!!

まだまだAクラスレベルとは差があるのがはっきりしたゲーム(^^)/~~~

やはり、メッシみたいなスーパープレイヤーがいるとチームとチームメイトは楽だな!!
イグアインはその恩恵を受けているなぁ(^O^)
まぁーメッシも自分のゴールが欲しいだろうが、チームの勝利が重要なんで、メッシがボールを持つことによって次々とチャンスが生まれるんだからねぇ〜

明らかにこのゲームのMVPはメッシ!!

ナイジェリアのラフプレイで一発退場!!
その後、ギリシア史上初のWorld Cup得点で同点!!
まぁー組織力で上回る(一応)ギリシアか、っーか要は一人少ないからね(^^)/~~~

因みに、韓国のようなBランクチームは相手次第でサッカーの内容の善し悪しが決まってくる典型!!

では日本は?!

ふふふ、意外と、、

対オランダ戦は、韓国の二の舞になるのか、それとも、、、

岡田が私の指令通り動けば、或いは、、フフフ!(^^)!

ナイジェリア、決定的チャンス逃す(-_-;)
アフリカ勢マズし、、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーフタイム、アルゼンチン対韓国

まぁーAクラス対Bクラス(Cクラス)の典型的戦い!!
Aクラスチームのプレイが一番映えて見えるゲームになりやすい!!

ドイツ対オーストラリア然り!!

まっーさすがアルゼンチン!!
初戦とは(初戦の最初10分は除く)見違える動きとプレイ!!

メッシもゴールを決めなければ、タダの巧いプレイヤーで終わり!!
イグアインの方が先にゴール!!

おっ、韓国決定的チャンス!!
う〜ん決められず、、

アルゼンチンは後半、怒濤のアタックにくると思ったが、、、
まぁー一応きてるか、、

韓国の時間も増えている!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初級・中の下及びプロパガンダに告ぐ!!あれこそがまさにスペインらしさ!!なぜスペインは「お馬鹿」スペインに戻ってしまったのか、、

初級・中の下及びプロパガンダに告ぐ!!あれこそがまさにスペインらしさ!!なぜスペインは「お馬鹿」スペインに戻ってしまったのか、

☆早くも第二ラウンドが始まる!!正直一日ぐらい空き日が欲しいが、、未来の哲学者は無尽蔵な強靱さが必要、、

助手:でも何か喉が痛そうですね(^O^)

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:アーアー、南アフリカ対ウルグアイ(0ー3)は残念な結果に終わってしまった(-_-;)、、
総評から言えば、地力に勝るウルグアイが順当に南アフリカを捻り倒したと言えるが、、

このゲームで初めて残念な事が出てしまった!!
そのお陰で、名将パレイラも為すすべ無し、、

あの一発レッドカードはおかしい!!何か不穏な臭いを感じる、人種差別という、、
私は今大会のレフリングに対して好評価・高評価を与えていたが、初めて??
あんなプレイで、キーパーへの一発レッドのお陰でゲームはブチ壊れたといってよい、、

アパルトヘイトを撤廃した南アフリカが、人種差別に負けることがあってはならない、、

もちろん一点目のミドルシュートは見事なシュートなのだが、これぞ南アフリカ公式ボールシュートという感じ、、

最終戦は勝つしかなくなった南アフリカ!!
名将パレイラの下に結束して全力を尽くして欲しい!!

これからアルゼンチン対韓国

しかし、マラドーナは噂に違わず凡将、いや下手すれば愚将、、

一方、韓国の監督はキムじゃなかった、すみませんm(_ _)m

☆スペインはユーロより後退した、或いは、元の「お馬鹿」スペインに戻った☆
まずゲーム戦略から!!
初戦は引き分けで良かったのに、そんな考えは頭にないスペイン!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁー第2ラウンドの1試合目南アフリカ対ウルグアイの開始!!

さぁー名将パレイラ率いる南アフリカに頑張って欲しいのが当たり前(^^)/~~~

お馬鹿スペインは本当に笑えたなぁー

もちろん、お馬鹿サッカーフリークにも!!
本当にスペインサッカーって面白くて好きなんよ、監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者は(^^)/~~~

だって、ボールグルグル回して、ボディアクションテクも良く、シュートもよく打つけど、それが結果に結びつかないことが多いんだもん(^_^)v
彼らは、勝利(勝ち点)よりも球蹴り曲芸の方が好きらしいからさぁ〜
それが好き(^O^)

スペインが優勝候補筆頭って、あんたサッカーゲームシステムとは何か良く考察しましょう!!

何かこの結果を受けて
日本はオランダに勝てるとか言い出してる奴がいるが、そもそも日本とスイスを同レベルに考えることは出来ないし、

もちろんオランダをスペインの様なお馬鹿チームと考えることが出来ないのは言うまでもない(^^)/~~~

オランダに勝つ(勝ち点3)ことは、現状日本の力を考慮すると極めて難しい!!
だが、引き分けは、、
これも難しいが、、
ここが指揮官・監督の手腕、力量の見せどころ!!

ウルグアイ先制!!
これじやーつまらん

眠くなってきたー(@_@)

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

監督上級の予測通り!!スペイン沈没近し(^_^)v0ー1でスイスに敗れる!!

しかし、フリークどもは、スペインというチームがどんなチームか良くわかってないだろう!!
そして、サッカーゲームシステムとは!!

サッカーはボール回しゲームじゃないんだ!!

スペインはスイスとかUSAタイブのチームに弱いんだな!!
ちょっとドイツは違うんだけと、、

因みに、日本がカメルーンに勝ったなんてレベルではない!!
あれは、表面上は「番狂わせ」に見えたが、実質は「カメルーン内紛による壊滅・自滅」!!

このゲームはそれとは違い、遙かにレベルの高いゲーム(^_^)v
それにしても
さすがはヨーロッパ強豪のスイス!!
これを「番狂わせ」と呼ぶことは出来ない!!
そんな奴は、レベルが知れる!!

まっ、ユーロとワールドカップは全然違うんだよってーのも言いたかったのよ!!

スペインの優勝はない!!
はっきり断言!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペインが後半ギアを入れてきて点取りにきてるな、って書こうとしたら(^^)/~~~

な、なんとスイスが突っ込み回転アタックで先制(^^)/~~~
ゴール!!ゴール!!

ふふふ、狙い通りになってきた(^_^)v

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁーいよいよ日本のサッカーフリークが大好きな「お馬鹿」スペイン登場!!スペイン対スイス!!

助手:いよいよ一巡目の最終戦、スペイン対スイスです!
優勝候補最有力と言われています!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:えっ?!優勝候補筆頭だって(^^;)?!
我らがスイス(ゲルマン系)に頑張ってもらって、スペインが負けるとおもしろいなぁ
ー!(^^)!
まっ、何にせよ、フリークどもが考えてる程、楽じゃないよ!!

スペインにとって『幸運ラッキー』なのは、真の優勝候補にして、スペインの天敵、未来のサッカーである「戦略システム」サッカーを行うUSAが、離れたグループにいることだな!!

助手:先生は、アンチ・スペインなんですね!!

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:当たり前じゃん!!
我が祖国ドイツ(^^)/~~~

そして、未来のサッカー・USA(^_^)v

スイス頼むぞ!!引き分けでも良い!!

この後の南アフリカ対ウルグアイの方が楽しみ(^^)/~~~
名将パレイラの采配は!?

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱ眠いや、、Wcupは実は、プレイヤーより、私の様なViewerが一番疲れる!!何しろ未来の哲学上最重要のゲームシステム研究してるんだから!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

☆地球暦2010年6月16日しかし、ブラジル対北朝鮮は本当に眠かった、、、試合内容が悪いからとかそんな理由ではもちろんなく、ここまで曲がりなりにも全試合観ている(研究している)ので疲労蓄積がすごい(@_@)
首をカクカクしながらの研究観!!
試合はそれなりに面白かったが、身体が付いていくのが辛く、、
しかも休む間もなく、二巡目南アフリカ対ウルグアイがある、、

助手:現在までの14試合全試合を観ているのか、、

何か、最終スコアが2対1なので、ブラジル苦戦みたいな論調があるが、全くそんなことはなく、ドイツとは違った形での余裕と実力を魅せていた!!

今回のブラジルに付いて地味とか、小粒とか云われているらしいが、無尽蔵なタレントの宝庫、セレソンになるぐらいの奴はどいつも凄いんで、、

実際、どいつもこいつもさすがブラジルと思わせ素晴らしかった!(^^)!

もちろん、ドゥンガ監督の下にチーム力を付けるってことでチームシステムも巧く機能してバッチリな感じ(^^)/~~~

あの一点目(マイコン)の平行線シュートも佳かっただけでなく、これ以後の試合への参考になるシュートであった!!

ブラジルのゲームメイキングはあんなもんだよ!!

プレイが進行して身体が慣れてくるにつれて、段々とブラジルの力が発揮されてくる!!

丁度、前半が終了するぐらいに、いい感じで噛み合ってきたな!!

後半にいつ得点が入ってもおかしくない状態になり、2得点!!

まぁードゥンガ以下もっと欲しかっただろうが、、

北朝鮮の得点は、いかにもブラジルらしい油断を突いた形!!
意外にこの点が重要になったりして、、

北朝鮮は久々のWorld Cupでいきなりブラジルとはキツすぎるが、よくやってたよ、ラフプレイもなく(^O^)
まっ、それを上回るブラジルの上手さがあったからかな!!

まぁー北朝鮮は大変なグループに入ったので、前半だけでもガンガンいって3対0から3対6で負けるとかさぁー!(^^)!

チョンテセに関しては、国歌斉唱で泣きまくっていた姿が写されまくっていたが、あの場面が一番印象に残ったな(^O^)

結論は、終始、ゲームはブラジルが常にコントロールしていたということ!!

ブラジルも無難に発進(^^)/~~~

さすがに疲れてきた、、

また後で!

以下要点↓↓↓

☆日本対カメルーン戦の真実!!☆
(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者ももちろん日本の勝利(勝ち点3)を喜んでいる(^^)/~~~
だが、初級・中の下やプロパガンダとの大きな違いは、その勝利とはいったい如何なる『勝利』なのかを的確に把握しよーとしてることである!!

☆カメルーン内紛深刻という大幸運☆
しかし、本大会の大事な初戦でほとんど勝負を捨てた行いをするとは、、
カメルーン内紛は知っていたが、本番じゃまとまるだろーと思ったが、まさか勝敗を度外視してまでやり合うとは、、

これはさすがに予想できない!!

カメルーン内紛・抗争での敗北の歴史

☆政略レベルが初めて重要になったゲーム☆
なぜこのような内紛・自滅が生じるのか、、
悲しいカメルーン、アフリカという地域、、政略的レベルでの敗北、ゲーム前から敗北

日本の国力が勝利をもたらした!!
逆にカメルーンは国力で敗北、、それどころか壊滅状態、、
極めて政治の重要性、、

☆戦略レベル以下の話☆
岡田は私のブログを読んでいる!?

日本特有のダラダラパスサッカーを止め、相手のライン裏へのロングボールを多用する一種のカウンターサッカーを指示!!
それをほぼ実行!!
佳し(^^)/~~~

現状ではこれしかないんだけれど、、

サッカー中級の中ぐらいまでが不満に思うだろーが、勝ち点を取るにはこれしかないのだよ、フリーク連!!

後で、これ以降のゲーム戦略プランを指示・指令するので良く読むこと!!

私は、フリークではない!!
未来の哲学者である!!
未来のシステムと哲学上極めて重要なサッカーゲームシステムを徹底的に研究する必要がある!!
競馬とともに!!

さすがに続く、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地球暦2010年6月16日ブラジル対北朝鮮、そして、いよいよ今日のスペイン対スイスで一巡!!だが、眠い(@_@)、

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

空き時間を利用しながら映画『GOAL』を観る!!
これはいい映画だ!!
それにしてもベッカム、ジダン、ラウール、シアラーなど一つ前のスーパースター
エリクソン監督、、
主人公の親父さんって、なんかの悪役(メキシコ系)で出ていたな!(^^)!

コートジボワール対ポルトガルは、さすがAクラス同士の戦い!!
まぁーどちらかと言えばコートジボアールの方がいい形が多かったか、、
中級の中ぐらいまでだとロナウドのスーパープレーを出せば、、
とか、ドログバは怪我してるけど、、、

個人を挙げて、個人が傑出してれば強いチームと思いがちだが、、

まぁーブラジル対北朝鮮だ!!

助手:ラフ・プレイ北朝鮮ですね(^O^)

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:ハハハ、それはもー随分前の時代の話しだね(^O^)
1966年大会でベスト8に残り、ポルトガルにも0ー3でリード!!

助手:しかし、エウゼビオは黙っていなかった、ですね!!

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:後半、怒濤の攻撃で、エウゼビオのハットトリック他、5ー3で大逆転勝ち!!北朝鮮に本物のサッカーを見せつけた訳だ!!

助手:その対戦が44年振りにあります!!

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:楽しみだ(^^)/~~~

その前にブラジルー北朝鮮だ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初級・中級の下、及びプロパガンダに告ぐ!!日本が勝ったのではない!!カメルーン内紛により自滅負けなんだ!!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

地球暦2010年6月15日やはり予想通り(笑い)、素人や『にわか』、サッカー初級・中の下、そしてプロパガンダは日本の実力と岡田采配で勝った、勝ったとまるで古の時代をみるよう(^^)/~~~

もうグループリーグは試合日程も忙しく、ニュージーランド対スロバキアを観ていたので、、
ニュージーランドが、後半ロスタイムで同点に追い付き、NZ史上歴史的な勝ち点1をあげる!!

ヨーロッパレベルの強国に対しての勝ち点1は大変意義がある!!

特にニュージーランドはオーストラリアの裏切り?!により、オセアニア(独自枠なし)のリーダーとして地区を牽引する存在!!

いやーどの国も必死!!
もちろん日本も必死なのは佳し(^^)/~~~

さて、日本の初級・中の下、プロパガンダに勘違い、眼眩ましを浴びせた
カメルーンにも困りものだが、、
☆アフリカという地域のカメルーンという国☆
さて、実はこーいうのが正しい!!
日本は国力でカメルーンに勝利した!!
サッカーでは勝れながらも国力で劣るために、、

カメルーン内紛・抗争の歴史、
以前の大会も酷かった、、

まっ、あとで!!

ブラジル対北朝鮮まで一直線なんで、それが終わったら、ここまでのワールドカップを省察するを様々な視点、角度、レベルから論じていくのでお楽しみに(^^)/~~~
必ずやる!!

助手:さぁーコートジボアール対ポルトガルが始まりますよ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラグアイ先制!!前半を終わってイタリア0ー1!!

ヨーロッパ強豪国の中で先制点を取られたのは、イタリアが初めて!!

ユーロ強豪国の中で初の敗戦か!?

そーそー日本ーカメルーン戦がいかに『静かな』ゲームだったか、、
カードがたった二枚しか出てない!!
カメルーンがいかに静かだったかこれが示してるといえよう!(^^)!

日本にとってイエローカード一枚とは幸い、、

今、イタリアがコーナーから同点!!

両チームともセットプレイから得点!

いかにセットプレイが大事かは分かりすぎてるかな!(^^)!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアーパラグアイまでの時間を利用して日本ーカメルーンを省察する!!

地球暦2010年6月15日World Cupもますます盛り上がって嬉しい限り!!
日本の皆さんのために(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者が上級の解説をします!!日本ーカメルーンの!!

※最大の勝因はカメルーンの内紛!!※
しかし、初級・中の下、プロパガンダは日本の実力で必死の精神・根性、岡田采配で勝ったと思っているだろうが、何といっても最大の勝因はカメルーン内紛であろう!!
カメルーンの自滅!!

内紛という最大アシストがなければどーなったかはわからない!!

いやー中盤の主力ソングとルグエン監督との確執は相当深刻で、とてもまともに戦える状態でないのが、これで完全にはっきりした!!
カメルーンは戦う前・ゲーム前に敗北!!
政略レベルでの敗北、一番ダメ!!

恐らくカメルーンは三戦全敗である!!

これによってオランダ、デンマークがカメルーンからどのくらい点を取るかになってくるが、それは後の話し、、、

☆岡田監督の采配☆
カメルーンの内紛という最大アシストがあったにせよ岡田采配も重要!!
しかし、この本番の一番大事な試合でやっとまともな采配を仕出したのは評価しよー

松井・長谷部先発は評価!!
特に松井は日本には貴重なドリブル突破が出来るので!

さて、戦術として、私が指令しよーと思っていたことを岡田も指示したので本当に良かった!!
私のブログを見ていたに違いない!?

とにかく、やってはいけないのは、日本得意?!のダラダラパスサッカーである!!

ガッチリ守って、Dラインの裏を狙うロングボールを放り込んで、松井、大久保、本田などが走り込む、というおよそ今まで日本がやったことのないゲームスタイル(苦手といっていい)の実践!!

まぁー最初は拙かったが、カメルーンの低調さもあり、段々さまになってきて、うまく決まり出した時間にゴール!!

さて、それはそれで良かったのだが、、

因みに、BIGLOBEというプロパガンダサイトの初級・中級及びプロパガンダのコメントは酷かった(^O^)↓

もっとパスしろだの、攻撃しろだの、、

岡田監督がこのレベルでないことがはっきり示されたのは一番だったかな(^^)/~~~
己の実力を知り、できることを全力で実行する!!
それがあの一種のカウンターサッカーである!!

これでやっと応援しがいが出てきたというもの!!

☆サッカー内容☆
再三再四言うが、たった一本のシュートで一発ゴールのみ!!

なんか記録上は五本あったらしいが、とてもそんな印象はなし!
枠内はあの本田のゴール一本だけだろう!!

内容的にはとても誉められたものではないが、普段日本がやっていないサッカーをやって勝ち、勝ち点3をゲットしたことは大いに賞賛して佳いだろう!(^^)!

とにかく、堅守速攻のカウンターサッカーを残り二戦も続ければ何とかなるかもしれない!!

そーすれば、世界を驚かすのは『日本』ということになろう、、、

助手:先生、イタリアーパラグアイ始まります!

おっと!

それにしてもカメルーンの内紛が心配だ(-_-;)


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一応よくやった!!サッカー的には問題があってもゲーム的システム的には大勝利!!何せたった一発で勝ち点3!!!

★一応よくやった!!サッカー的には問題があってもゲーム的システム的には大勝利!!何せたった一発で勝ち点3!!!★

まぁーカメルーンの内紛に助けられたとはいえ、それも政略レベルでの重要な戦いなので、こりゃーカメルーンが三戦全敗かな、、

カメルーンの内紛は深刻だな、、

さて、これで決勝トーナメントに近づいたなんて考えるのは、プロパガンダか中の下レベル!!

☆冷静に日本の戦い振りを振り返る☆

まぁーはっきり言って、たった一発のシュートだけがゴールしただけで、あれだけ!!
他にアタックらしいアタックもなし!

相変わらずゴールのイメージが少しも湧かないが、、

メルーンの内紛という最高のアシストがなければどーなっていたかわからん(^^;)

このラッキーさを活かしたいところだが、それはオランダ、デンマークも同じ!!

こりゃー最終戦のデンマーク戦がかなりのタフなゲームになりそーだ!!

これからだよ、これから!!

本田はラッキーボーイかも知れん!(^^)!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁーここからこそ、この後半こそ、岡田よ、汝の手腕が問われるのだ!!

しかし、カメルーンの動きが重すぎるが、、?!

だが、いくら何でも後半は、カメルーンは怒濤アタックをしてくる!!

さぁー選手交代も重要になってくる!!

1ー0で勝てたら大したもの!!

しかし、海外のネットで観てると、日本のことを面白く言ってるなー!(^^)!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっ、Japan先制点!!

さて、問題はここから!!

あんたねぇ〜

World Cupで先制点を取って2試合とも逆転を喰らった唯一のチームだからねぇ〜

まぁー1対0で勝ったら大したもの!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しかし、あれだな岡田も松井を先発させたのは評価!!

一応、(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者が岡田への命令の一つとして、相手のDライン裏へのロングボールをとにかく徹底せよ!!がある!!
そねために松井を入れたんだろ!!

やってるね!!
まぁー普段日本がやらないことだから様になってないがシツコいぐらいにやること!!

しかし、オランダが順当に勝ち点3を上げたことが、かなり影響してるな!!

カメルーンもかなり慎重になってる!!

まぁー最も一発で決める力はカメの方があるから、、

つづく、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ!?もう日本対カメルーン始まるの?!この後、午前三時からイタリアーパラグアイがあるんだからさぁー、、

なんだよーオウンゴールで先制点は日本みたいでダメだなぁーデンマーク(-_-)

まっ、何にせよ得点してからのオランダはより慎重になったゲームメイキングを実行!!
極めて当然なのよ、中級ぐらいまでの諸君!!
勝ち点3をガッチリ頂く!!

そーやってりゃー
負けてる方は前掛かりに成らざるを得ないからスキも生まれる!!

そこを突けば、もう一点!

オランダは理想的展開で軽く!!勝ち点3をゲット!!

これで日本の三引き分け作戦が生きてくる展開になってきたが、、、

助手:先生、試合が始まりますよ!!

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:我、全力をもって敵の分力を絶つ!!
我、全線の砲火を敵の先頭に集中させる!!

助手:日本海海戦の東郷平八郎司令官ですね!!

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:しかし、岡田の見栄えはヤバいな!!いかにもアジア面した日本のウダツの上がらないサラリーマンという、、ルーニーも笑っていたが、、

まっ、試合だ!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月14日ついに優勝候補の一角オランダ登場!!えっ?!日本?馬鹿!ワールド的には日本なんてドーデもでオランダなのよ!(^^)!

★このブログは哲学・哲学者の威力を示すブログ!!!★

★ダービーまでで全身全霊全力を尽くしたのでレギュラー記事を抜いた『手抜きブログ』となっているが、色々な記事があるので様々な記事を検索して良く見ること!(^^)!

簡単に言って、我がブログは甘っちょろいブログではない!!
単なる読むだけでなく、考えさせるブログだし、何よりも自律・自立、、、

まっ、哲学だな!!★

助手:先生、ワールドカップでまた体調を崩すのでは?!
心配です、、論文もどーなったのか、、

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:いやー未来の哲学上最高に重要なサッカーゲームシステムの最高峰がやってるんだから仕方ないよ(^^)/~~~

丁度この機会にプロパガンダ潰しに絶好だとわかったよ!!

プロパガンダ藤原『国家品格』よ!
お前は、総合判断が重要だとわかりながらなんと情けない発言、、(-_-)
新しき武士道を目指す、だったら少しはオーと感心できたが、プロパガンダ一般が言いそーな発言!!

プロパガンダの典型言明その1:こんな下らないことに熱中してるんだ?!

プロパガンダどもに告ぐ!!

ワールドカップがすべてなんだ!!

World Cupで活躍し、優勝でもしたひにゃー世界中の尊敬と羨望を集め、この上もなく名誉なことである!!

残念ながら日本は岡田を解任せず、せっかく本大会出場していながらもWorld Cupという最高の大会に全力を尽くそうとしない、、

わたしには監督を受ける用意がいつでもあるのに、、

助手:ほんとですよ(^O^)いまからでも岡田解任して、《ニーチェ勢力筆頭》先生を監督に!!

日本的プロパガンダが日本サッカーの世界レベルへの成長を妨げてると言える!!
叩き潰す!!

そんなに世界で『日本』を誇りたいなら、World Cupで活躍するために全力を尽くさなければならない!!
活躍するにはどーすればいいのか!?

現在・未来はW杯が地球を動かしていくのである!!

まっ、良く現状を見るんだな!!
世界中の人々が何を見ているか、、

まずは、World Cup全試合を観ろ!!

★オランダ対デンマーク★
ロッベン欠場は決定!!
このゲームもヨーロッパ勢同士の戦いで重要!!

大激戦間違いなし!!

オランダが勝つとは言い切れないのはもちろん、かなり厳しい戦いになるだろう!!

オランダサッカーの華麗さもみたいが、デンマークの典型的ヨーロッパサッカーも楽しみ(^^)/~~~

その他、試合が近くなったので要点↓

グループリーグ前半戦の総括、特に監督の采配を中心に省察予定!!

大馬鹿マスゴミの愚論と中級レベルサッカーフリークの知ったか振り発言を叩き潰す!!

因みに、よく『勝て』とか『勝つには』とか発言しているが、馬鹿!!
正確には、いかに勝ち点を獲得するかだ!!
World Cupシステム上、実は、一勝もあげることなく、優勝することが可能!!
こーいうのもしっかり把握してこそ勝ち点が見えてくる!!

まっ、大事なオランダ対デンマークが始まるので!!

この後、日本の皆さんのために、日本対カメルーン戦への提言をしましょー(^O^)
これは(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者による岡田への命令、指令でもある!!
ほんとに仕方ないなぁ、、、

つづく、、、


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月14日ついに我が祖国ドイツ発進(^_^)vドイツ対オーストラリア!!

助手:ついに先生の“祖国”ドイツの試合ですね!一応アジア枠のオーストラリアとの対戦です!!

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:うむ、視聴の件も2ちゃんのお陰であっという間に解決!!
それにしてもこの試合を放送しない日本の大馬鹿マスゴミは許せんが、、

しかし、我が祖国ドイツは実に余裕を持って、堂々(世界チャンピオン級)とした戦い振りで佳し(^^)/~~~

流石はドイツといった戦い振りで、もちろん優勝候補の一角!!
USAの一番の強敵と言ってよい!!

因みに、馬鹿マスゴミや中の下フリークぐらいが、バラックがいないからヤバい、などと言う愚言を吐いていたよーだが、あいつがいない方がいいんだ!!゛

最早、全盛期を過ぎた名ばかりはいらない!!
大体、バラックなど所詮はベッケンバウアーには成れなかった男!!

いないから返ってチームが活き活きしとるは!(^^)!

クローゼとかポドルスキーも『ドイツ人』ゲルマンらしい顔付きになってきていいぞ(^O^)

しかし、パワースピードの凄さでキーパーの腕を弾いてのポドルスキーの一点目のシュートは凄かった(^^)/~~~

日本に対してはフィジカルで圧倒していたオーストラリアを子供扱いだからねぇ〜

巧い!!ドイツの三点目!!
ドイツも現代サッカーテクニックを取り入れ勝れているんだ!!
ドイツらしいテクニックだが!!
八十年代の力任せのドイツとは違うんだ!!馬鹿マスゴミ!!

そして、ドイツももちろん戦略サッカーを実践できる、、、

4対0か、、、

日本の運命かな、、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想通り低調な試合アリジェリア対スロベニア!!スロベニアが世界を驚かすことは少しもない!!

★今からでもよいから岡田を解任し、《ニーチェ勢力筆頭》を監督にしよー★

助手:1対0でスロベニアが勝ちましたが、シュートらしいシュート、アタックらしいアタックもなく、相手の退場とラッキーパンチ一発で勝ち点3を取ったって感じですか、、(^^;)

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:イングランド対USAに比べれば、少なくとも二段階は落ちる試合レベルであった!!

驚くほどのことは何もなし!!

いや驚くことは、ギリシア(ただし主力二人が怪我で欠場)といい、スロベニアといい、ヨーロッパの名を辱めるレベルのチームということ!!
もちろんアルジェリアは残念チーム
(>_<)あんな形での退場はマズい、、

USAはしっかりこの2チームを粉砕して優勝目指して頑張れ(^_^)v

オシムも所詮は旧勢力サッカーだし、同郷ということで、、、挙げたが、、

まっ、競馬との疲れで寝るzzz

つづく、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月13日現在位置・最終日東京競馬場!歴史的対戦イングランド対USAを中心にここまでのWカップを省察する!!特に監督の采配を中心に!!

地球暦2010年6月13日現在位置・最終日東京競馬場!歴史的対戦イングランド対USAを中心にここまでのWカップを省察する!!特に監督の采配を中心に!!
★写真は春・東京競馬最後の重賞・エプソムカップの返し馬★

☆地球暦2010年6月13日現在位置・最終日東京競馬場!歴史的対戦イングランド対USAを中心にここまでのWカップを省察する!!
各国監督の采配を中心に省察☆

まっ、これからアルジェリア対スロベニア(テレ朝10)始まるので後回しだが、名波はやはりどーしよーもないな!!
アメリカがこんなにやるとは、だとー
馬鹿名波!!
お前の現役時代からUSAは日本より遙かに強いんだよ!!
戦略システムサッカーの徹底によって!!(^^)/~~~
丁度佳い!
ここで、名波を含めた『中の下』レベル以下サッカーフリークに向けて言っておこう!!

★USAでサッカーはマイナースポーツどころか、世界一のサッカー人口をもつサッカー大国であり!!最もメジャーなスポーツである!!
特に女子は他の追随を許さない程の断トツの世界チャンピオンである!!

ヨーロッパや南米のような伝統地域を凌駕する新しい・未来のサッカーを築きつつある

未来のサッカー界をリードする可能性に満ち溢れている!!、、、

戦績は、去年のコンフェデ杯、、★

後は、良く調べてみなさい、中の下レベルの君たち、そして、名波よ!!

試合が始まるので要点

パレイラ、カペッロの采配良し!

キム、ブラッドリーの采配は?!

この違いは何故か考察せよ!!

どのチームもディフェンスよし!!
これは当たり前!!

USAの戦略システムサッカーがWorld Cupを制する!!

つづく、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う〜ん、監督としてのブラッドリーねぇ〜USA勝てなくて残念(@_@)

あれだなー後半の中半以降、逆に戦略システムサッカーのマイナス面が出たな(-_-)

ブラッドリーは明らかに引き分け狙いできたなー、、、
そのため、消極的になり不必要なピンチやチャンスを作られたといえる!!

やはり、勝利を目指すべきであったんだが、、、

しかし、USAの伝統として、ゴールキーパーが本当に素晴らしい(^^)/~~~

監督としてのブラッドリーの手腕はどーか、、、
作戦が引き分け狙いになるにしても、選手交代をもう少し早くやった方が佳い!!

助手:先生がUSAを率いたら優勝間違いなし!では?!

眠いので寝るzzz

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しかしUSAは立ち上がりがいつも悪い(*_*)

これは他の試合でもそー

しかし、これを乗り切れば、戦略システムサッカーが効いてくる!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佳し!!USA###同点(^^)/~~~

何かキーパーのミスみたいに言っているが、常にゴールから逆算している戦略サッカーの賜物だ!!

常にシュートを打つ!!

常にゴールから逆算!!

当たり前だが、常に本筋!!

さぁー後半!!

頼むぞ戦略サッカー!!

NHKの馬鹿アナよ!

USAが何度良い形でのコンビネーションプレイからのシュートがあったか観てたのかちゃんと!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杞憂であった!!

さすがはUSA!!

日本などと違って、全然当たり負けてないや!!

段々、USAの戦略サッカーがジワジワと効いてきている!!

さぁー頼むぞ!!

キーパー心配だ(-_-;)

大丈夫だハワード!!

しかし、さすがUSAの動きはキビキビして良い!!

カペッロの交代にガタガタ言ってる馬鹿アナ!!

だから、日本岡田はダメなんだ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぁー立ち上がりはどのチームでも気を付けにゃーいかんのだが、、

あすこは一番気を付けなければいけないとこなのに、、(-_-)

まぁーUSAの動きは悪くないし、これからだが、イングランドも動きがいいなぁー!!
イングランドもこの試合に賭けてるな!!

まっ、焦ることはない!

しかし、一つ気になるのは、意外に体格差があるな、、イングランド>USA!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月13日戦略サッカーUSAがイングランドを打ち破るであろう!!

何か再び調子を崩し、体調悪し(*_*)
風邪がぶり返したか、、

助手:先生は2002年の時もUSAはポルトガルを打ち破るであろう!!と仰ったのを初め、去年のプレワールドカップでも、スペインを打ち破るであろう!!
そして、ブラジルを打ち破って優勝するであろう、と!!
さすがです!!

(仮)監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:ブラジルには最後、伝統の力で何とか逆転されてしまったが、USAの戦略サッカーが未来を制すのがはっきり示されたといって良い!!

助手:世界トップレベルの選手がいない日本地区が目指すべきサッカーとして先生が常々言われている、、

仮監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:未だに番狂わせだのサッカー不毛の地(流石にこれはあまり言われなくなったが)だの、日本ではドイツサッカーとは違った意味で不当評価されているUSAの戦略サッカーがイングランドを打ち破る!!
最早、未来のシステムなのだ!!

つまり、同時に日本の馬鹿マスゴミ及びスペインだーなどと騒いでいるフリークどものおかしな発言も叩く!!

☆格下とか使うのをやめよ☆
もう試合なので詳しくは後で!
FIFAランキングとは、FIFAにとってのサッカーランキングなんだ、馬鹿マスゴミども!!
いったい日本の実力は32カ国の中のどのくらいのレベルかわかってるのか?!
Dランクだよ、D!!
ABCDのD!!

だが、サッカーは戦略アビリティの高いゲーム!!

つづく、、

さぁーUSAよ!
イングランドを打ち破り、トーナメントへゴー!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐れていた結果!!韓国圧勝!!

自分的(実は本当は世界的にも!!)には、イングランド対USAの方が重要なんで、アルゼンチン対ナイジェリアはまぁーナイジェリア頑張れで終わり!!

さらっと韓国対ギリシア!

ギリシアは主力二人を欠けるとはいえ、ヒドい試合振り、
一方、韓国は各選手のスペックも高く、チームとして見事に機能していて、アジア史上初のレベルに達してるんじゃないか、、というプレイで終始圧倒!!
4ー0ぐらいでもおかしくなかった、、
韓国も選手の充実で勝ってるからいいとはいえるが、、

それにしても羨ましい!!

助手:とにかく、今からでも岡田解任し、《ニーチェ勢力筆頭》先生を監督にしよー(^^)/~~~

岡田が32カ国中最下位(;_;)

アルゼンチン得点!
まぁー当たり前の素晴らしいサッカーやってるからな、、、

まっ、まだ全然わからんよ!(^O^)!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都9レースの失敗が悔しくて、悔しくて(;_;)だが、それでもワールドカップ!!

悔しいが、World Cupだ!ワールドカッブだ!

いよいよ『アジアの虎』韓国対

名将レイハーゲル(我が祖国ドイツ人)率いる2004年ヨーロッパチャンピオンの対決!!

アジアで唯一まともなチームといってよい韓国!

もちろん私はプロパガンダではないので真っ当な評価ができるわけだが、大体アジアといっても何と東アジアが3チーム出場!!
いわゆる中東、イスラムアラブ勢は一国もなし(アフリカからアルジェリア)!!
因みに、オーストラリアはアジア人ではありません!!

つまり、最高ゲームシステムの高レベル大会にイスラムではダメだ、という哲学上の極めて重要な問題が提起されたわけである!!

これは後ほど!!

心情的にはもちろん!?我が祖国の祖国ギリシアを応援しているに決まってる!!(^^)/~~~

さぁー始まるいけ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競馬もあるし、眠いので寝るが、、ウルグアイ、フランス戦ドローは仕方なし、、

まぁー競馬もあるから寝るが、さすがはWorld Cupという試合を見せてもらって嬉しい(^^)/~~~

なんといってもアジアレベルの低レベル試合ばかりで、高レベルゲームは本当に久しぶりってー感じ、、
まぁークラブチームの試合とはまた違うわけだな!!

日本代表は、低脳・低レベル邪民党政治をサッカーで展開してくれてる(笑い)わけだが、岡田という見栄えの良くない馬鹿がなんで指揮官なのかさっぱりわからないが、そこは低脳邪民党と同じ(^O^)

まぁーウルグアイ、フランスに戻れば、両チームとも高レベルな戦いをしていたのは間違いない!!
高レベル同士は中々点が入らないのは当たり前!!

むしろこのゲームの焦点は、日本人主審のレフリングである!!

まぁー前半はいい感じと言えたが、後半はジェーリーグ並のホイッスルとカードの嵐になるという、前・後半で別のゲームコントロールになってしまった、、、

なんか後半の最後の方は、審判も疲れた顔してたが、まさかそんなことが影響してたなんてことはないだろうが、、

まぁー後半のレフリングは検討の余地ありだが、全体的には一応合格点としておこー!!

いよいよ、本日は、アジアのチーム韓国が出てくるので、その辺も注意して良く観ること!!
世界レベルと較べてどーか、、、

寝るzzz

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルグアイ、フランス戦はじまる!!

日本の大バカマスゴミに告ぐ!!

いちいちワントップだの、システムがどーのこーの言ってんじゃねぇ〜

☆戦略サッカーが世界を制す!!☆
と宣言したわけだが、戦略サッカーの本場はUSAだが、パレイラ率いる南アフリカもそーと言って良いだろう!!

ぜひともグループリーグを突破してもらいたい!!

もちろん土日の東京・京都競馬に参戦するぞ!!
春最後だからね(^^)/~~~

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素晴らしい開幕戦終了!!南アフリカワールドカップ成功の予感!!

☆地球暦2010年6月12日春の東京・京都競馬もいよいよ最終週!!だが、ワールドカップ!!歴史的転回点となる日かもしれん!!☆

南アフリカ1ー1メキシコ

両方の良いところ、持ち味が出た好試合であった!!

パレイラも名将と言ってよいが、メキシコの監督も岡田と違って良い采配(^_^)v

まっ、岡田ほど最低はいないが、、、

いやー流石は名将パレイラ!!

感心することしきり!(^^)!

実は、以前はパレイラを評価してなかったが(特にブラジル監督時代)、彼を良く知るにつれ、やはり名将と!!

そもそも監督の力量・手腕というのは、いわゆる弱小チームを率いた時に問われるんで、ミルチノビッチ然り、ヒディング然り!!

よくぞ技術アビリティは差程高くはない、南アフリカをあそこまで戦略を徹底させ、チーム力を高めた!!

あのカウンターの得点は素晴らしいのだが、特に高度な技とか卓越した個人技というわけではなく、サッカーシステムの本筋であり、原点アタックプレイだから誉め讃えたのだ!!

堅守から速攻カウンター!!
あれだ!!

岡田に命令する!!
この試合のあの場面を何度も選手に見せろ!!
あの攻撃が原点・基本なんだ!!
本田だ、中村だじゃないんだ!!

助手:岡田解任して、いまからでもいいから《ニーチェ勢力筆頭》先生を監督にしよー!(^^)!

ウルグアイ対フランスも楽しみ〜(^_^)v

つづく、、

管も悪相になったな、、、
それにしても世の中すべてうまい組み合わせにナカナカいかないなぁ〜(-_-)
増税などトンデモない!!

まず一太刀しておくと、なんで千葉が再任されているんだ!!
あいつこそ真っ先に首だ!!

助手:センセイ!サッカー始まりますよ!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よくやったー(^_^)v南アフリカ先制点!!

あんなコンビネーション日本代表で見たこと無い!!

さすがは名将パレイラ!!

堅守から速攻カウンター!!

感心したのは、ディフェンダーがゴールエリア内で腕を後ろに隠したことである!!

岡田みたいに本田に文句言うだけではない!!

実際にどーすれば良いかをプレイで示している!!

しかし、日本代表から得点の臭い、香りは全くせず!!

だが、サッカーゲームシステムは得点を取れなくても勝ち点を取れることを忘れるな!!

さぁー残りどーなるかな!(^^)!

こりゃーウルグアイ対フランスも楽しみ(^^)/~~~

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月11日ついに南アフリカワールドカップ開幕!!

助手:ついに待ちに待ったW杯が、アフリカ初のW杯開幕!!

仮監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:始まったから事項羅列↓

名称バレイラ率いる南アフリカが岡田との差を見せつける!!

岡田とバカマスゴミに告ぐ!!

本田のワントップとか言ってる場合じゃないんだ!!

もっとシンプルにサッカーゲームシステムの原点・本筋を実行・遂行すればいいんだ!!
この時期、それを遂行するのみ!!

それは何かを考察せよ!!

立ち上がりは福西のゆーように固い(南ア)が、とにかくまずディフェンスだ!!

サッカーは戦略アビリティの高いゲーム!!

研究会→フッサール、フッサールもヨーロッパ思考システムの批判者!!

後研究会・通称飲み会
病み上がりに酒はきついか?!
まー御大達の有り難さに御礼、平身低頭!(^^)!

御大たち→仮監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者、君に期待する!!

World Cupとは、未来のシステム、ゲームシステムの集大成!!
大変に哲学上大変に重要!!!

ゲームシステムによる経験構成とは、過去的ではなく!!未来を引き寄せる!!

さぁーゲームシステムを考察せよ!!

そして、藤原『国家品格』がまた蠢いているので立ち読み!!

ガッカリ、簡単に言って馬鹿ーーー

あんなことは藤原が言わなくとも、おんなじようなことは、どこかのプロパガンダが言ってる!!

藤原とその類にはっきり言っておく!!

ワールドカップで活躍することこそ、世界、地球で認められ、素晴らしい国、地域であると認定されるのだ!!

もうお前の頭は古すぎで話しにならん!!

ゲームシステムである!!

しっかりWorld Cup全試合観ろ!!

南アフリカ頑張れ(^^)/~~~

つづく、、、

助手:先生の才能が炸裂しまくるのが楽しみ(^_^)v

ナンパもうまくいきつつある!!

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漸く復調し始めたら(サボりもあるが)、な、なんと南アフリカWカップ開幕!!これよりW杯モードに突入!!

漸く復調し始めたら(サボりもあるが)、な、なんと南アフリカWカップ開幕!!これよりW杯モードに突入!!
漸く復調し始めたら(サボりもあるが)、な、なんと南アフリカWカップ開幕!!これよりW杯モードに突入!!
★写真は夕暮れの船橋競馬と迫力の船橋直線!(^^)!★

地球暦2010年6月10日、明日は南アフリカ対メキシコで開幕!(^^)!

助手:研究会もあります(^_^)vフッサールですよ!!
先生が監督をされないのが残念です(^^;)

監督上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:10日振りに外出して疲れているのでさっさと、、、
テーマだけ!!

テレ朝の前田アナっていいな!(^^)!
矢部の愛人だけでなく、わたしにも(^^)/~~~
☆戦略サッカーが世界を制す☆
助手:お馬鹿スペインの天敵ですね!(^^)!

USAの凄さ!!
イングランドを打ち破るであろう!!

☆サッカーとは戦略アビリティの高いゲームシステム☆

☆サッカーに於けるフィジカルとは?!☆
低レベル、愚論を叩き切る!!
ヒントは、少林サッカー!?
良く考察せよ!!

ドリブラーにでかい奴なんかいないんだよ!!

とにかく低レベルだったり、愚論と思われるのは叩き切る(^^)/~~~

☆私が日本監督であれば、3引き分けを狙う!!☆
板東英二レベルの発言ではない!!
日本が3引き分けということは、、、

つづく、、、

さぁーWカップ全開モードでいくぞ!!

ブログ再編もあり!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここまでダラダラ、怠惰であり得るのは大器中の大器か、、だが、単なる、、

助手:面倒くさがり、単なるモノグサの怠け者というわけなんですが、、、

競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:昨今は『ニーチェの言葉』が売れているが、ニーチェと言えば、『2001年宇宙の旅、A SPACE ODYSSEY 2001』の冒頭のシーンで使われる『ツァラトゥストラかく語りき』だろ!(^^)!
最近のニーチェ記事ではこのことに触れてないのが多いが、レベルが分かるね!!

助手:作曲はリヒャルト・シュトラウスですね!!
今、シルシルミシルで伊藤セイコーと斉藤由貴が『2001年』の原作者のアーサー・チャーリー・クラークに会いに行った話をしてました(^_^)v

競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:斉藤由貴も邪教から脱退したのか?!
スリランカに住んでいたんだが、、

私は、今は無き『テアトル東京』の大シネマスコープで2001年を観た最後の生き残りだ!!

デルモンテのポスターギャルが良かったんだな!(^^)!

あーピザにポテトをガンガン食べたいなぁー

助手:先生はサブウェイも嫌いじゃないですね(^^)/~~~

つづく、、

安田記念の日の京都・芝長距離が美味しかった、、、

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりダービーまでだなぁー(^_^)/~そして、Wカップ!!

まぁーちょいとマズいので明日の京成盃グランドマイラーズから復帰するぞ!!

基本的には低脳・低レベル邪民政治からの叩き潰しと脱却である!!

それにしても管の増税含み発言は決して許さじ!!
この野郎は財務省のインチキ赤字数字を鵜呑みしてるらしいが、もちろんプライマリーバランスとかを考慮してないのは分かり切ったこと!!

財源というか金問題は簡単(^^)/~~~

以前に諸君に謎掛けして言ったように公務員の給料を減らすのは簡単である!!

直接お金を持ってこさせれば良い!!
一人一人から返納させればよい!!
それを主権者・国民がチェック!!

貯金、へそくりでも何でもいいから取れ!!

一ヶ月に一人頭二万円を返納させればいいのでは!?

法律云々カンぬん言う奴はすでに二段階も三段階も劣っている!!

公務員(公僕)とはそも何者か?!
その理念・思想を良く考えよ!!

いずれ近い内に“哲学者”が指導することになる!!
特に《ニーチェ勢力》による指導が始まる!!

助手:胃乃下氏は安田記念で大敗したよーですね(^O^)

いずれ近い内に《ニーチェ勢力》に率いられた日本地区が邪教・キリスト教を滅ぼすために遠征するわけですね(^_^)v

競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:すさまじい戦いが吹き荒れるか!!ユダヤもイスラムも滅んで貰う、、、

キリスト教に占領されているUSAを解放しにいこー!!

助手:先生のブログはUSAからのチェックも凄いですよね(^_^)v

競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:ここ十日ぐらい、かなりいい加減なブログになってるのに、むしろ激しくなってる!(^^)!

プロパガンダは最前線に放り込んで活躍してもらおう!!
特に若造!!

助手:今からでも岡田を更迭して、先生の戦略サッカーをやってくれれば、、、

競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:さぁーて今から全試合ワールドカップ観戦の用意をせねば、、、

つづく、、、


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやーサボりすぎでかえって調子崩す(-_-)

研究や対決が目白押しなのにマズい(*_*)

もう少し休んだらキレートレモンを五・六本飲んでボチボチ動くか、、、

安田記念も取れたは、、、

船橋もおいしい馬券があった、、、

つづく、、、

寝過ぎだわ(@_@)

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやー安田記念にも行けず(@_@)

まっ、ダービーで終わったともいえるが、来週はいくぞ!!

謎を解く、暴くのが哲学者の役目でもある!!

いやー明日の船橋競馬へ

つづく、、、


-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月5日しかし、残念ながら東京競馬参戦できず(-_-;)

やぁー参ったよ(*_*)

競馬いくべきだったのに、、、

たまたまテレビで『吉原炎上』やってたのがなぁ〜、、、

やはり、邪教・キリスト教は叩き潰さねば!!
“害毒獣・石腹”も!!

ロストのおかしさをネチネチ、、
飛行機事故が起こらなかっただけで、その他は何一つ変わっていないことにしないとおかしいのでは?!

一応は、テレビの競馬中継見てたが、なんかまたまたやたら時計が速いなー
芝はもの凄く状態がいいらしい、再び、、
今日のメインが1分31秒7!!?
明日の安田記念はやはり前へいく馬か、、、

つづく、、、

かえって気持ち悪し(@_@)

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地球暦2010年6月4日君自らを助けよ!!上医である哲学者!!

しかし、カンも古の好青年面からすっかり政治家面になったなと言えば言えるか、、、


何故、首相は変わったのに、岡田は首にならないのか?!辞任すらしない?!

病は篤い、、、

惨敗とか当たり前だが、、、

あー私が監督ならなぁ〜、、、

明日の東京競馬はもちろん参戦!!

今、雨が降っている(^O^)

つづく、、、

ドログバ骨折!!
World Cup絶望(>_<)
コートジボアールの方が遙かに痛い(@_@)

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月3日さすがに四日寝ていたら風邪も治ってきたので、LOSTを見て、、

地球暦2010年6月3日さすがに四日寝ていたら風邪も治ってきたので、LOSTを見て、、
やっと体調が良くなってきたので、LOST最終シーズンつまりシーズン6を一日で見まくったが、、、

結論から言うと、予測されがちな最もダメな形でのエンドを迎えて全く残念至極(*_*)

なんだねありゃー??!

まぁー段々、宗教・スピリッチュアがかってくるだろーし、かといって宗教的に間違っても終わるなよ!!と競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者が気合い入れてもダメだった!!

あっさりと宗教的結末!!

まぁー途中、人気が落ちて予定していたシリーズまで出来なかったとはいえ、あんな無茶苦茶な話と落ちはないだろう!!

やはり、『競馬ゲームシステム』を世界の中心・根幹に早くもってこないといかん(^_^)/~

ある意味『競馬』と『ロスト』は対極にあるといっていいのだが、何故か良く考察してみよ!!

あんな風に描けば、初級レベルにはお涙頂戴で万々歳に思えるだろーが、良く考えてみろ!!
現実の方を劣っているとしているよーなものだぞ、あの作りは!!
最後の方のコメントにも似たような意見あり!!

つづく、、、

あのリチャードとか島の内外を自由に往き来してるんだろうから、あんな苦労して脱出する必要はあるのか?!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだダービーは続く!!だが、《ニーチェ勢力筆頭》が病で臥せってる間に、、、

まだまだダービーは続く!!だが、《ニーチェ勢力筆頭》が病で臥せってる間に、、、
助手:鳩山首相と小沢幹事長が辞任しましたね、、、

競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:大バカマスゴミのプロパガンダにやられた!!鳩と一郎、、、

まぁーまだ一年も経っていないんだからさー

病が癒えたら、徹底的なプロパガンダ潰しをやる!!

“害毒獣・石腹”はかなり弱っているし、岡田はノウノウとしている!!

まっ、辞めるべきではなかったが、、、

ごほっ、ごほっ、、

何か昨日アップしたはずの記事がアップされていなかった!!

まだ風邪で寝ていたからミスったのか、、、

助手:まだ風邪が治りきらないため『東京ダービー』参戦できず、残念でしたね(^^;)

競馬上級《ニーチェ勢力筆頭》実験哲学者:勝ったマカニビスティーは強かったが、この馬はついこないだまで中央の馬だったんだな!!
南関東のクラシックロードに合わせるように移籍したよーだ!!

二着のガナールは二歳当初は活躍してた馬で剛腕岩田騎乗で生き返ったかな(^_^)v

因みに、岩田ジョッキーは直線三百メートルぐらいが得意だと思われる!!
一瞬の爆発力ジョッキー!!

内田博行ジョッキーはどちらかと言えば息の長い持続力ジョッキー!!
もちろん我らが内田さんは、オールマイティーが正しい(^^)/~~~

もとい!

ガナール二着で馬券的には付いたな!!
馬連以上は万馬券!!

しかし、安田記念はショボいメンバーだ!!
辛うじて香港馬がましなだけ、、、

助手:早く、身体を治しましょう!!

つづく、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球暦2010年6月1日ダービーの興奮未だ醒めやらず、、、

地球暦2010年6月1日ダービーの興奮未だ醒めやらず、、、
一日寝て何とか快復に向かっているが、、、

だが、流石に先週までの二週間は恐るべき強行日程であって、身体を壊してもおかしくない(-_-;)

それにしても競馬上級のダービー勝利の見事さに較べ岡田ジャパンの惨めな負け!!

ラモスに一言いっとかなきゃいけない!!
お前は、結局、精神論・根性論しか言ってないが、そんなんで勝てるならプロレスラーとか空手家を選手にしたらよかろー

サッカーとは、勝れた戦略の下に、優れた選手(もちろん心技体)プレイヤーが優れたプレイを行えば、まず負けない!!

当たり前のようだが、何が勝れているかが分かる奴は極一部!!

多くの日本の奴は、ブラジルだースペインだなどと勘違いしているが、本当に日本が目指すべきは、USAの戦略サッカーである!!

私はかつて、2002年World Cupで、ユーエスエーは、ポルトガル(フィーゴなどがいた)を打ち破るであろうと公言した!!

ほとんどの奴はそんなバカな、、、

ところがどーだったか、、、

明日の東京ダービーは参戦できるか、、

いま私のホームは大井競馬場に成りつつある、、浦和ではない!!

エスDカード映像を取り込んでいるので近いうちにダービーリアル映像をアップしたい!!

岡田を解任して、《ニーチェ勢力筆頭》を監督にしよー!!

それと、今週から本格的競馬カウンセリングを開催されるので希望者はメールかコメントを!!

つづく、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »